最近の話題

2020.7.6(月) 秋来ればスーツネクタイそれまでは中身を磨こう自分を持とう

戸隠は朝から強い雨が降ったりやんだりです。木々もかすんで見えます。10時現在で気温は約20℃。換気のために窓を開けると、少し寒いような気がしてきます。

3年生の様子から◇先日求人票が公開され、就職組は一生けんめい自分の将来と向き合っているところです。いつか聞かれた「社会人って何?」への答えをしっかり見つけてほしいです◇緊張感は授業にも表れています◇LHRの時間に、衣料品店のスタッフを講師にお招きし、ビジネスのための服装選びについて学習しました。ネクタイ、結べましたか?◇モデル役のふたり。つい涙が出そうになりました。

2020.7.3(金) 疲れに負けず

金曜日。一週間の疲れが出る頃ですが、みな一生けんめい取り組んでいます◇パソコン室では、2年生が生活体験発表のために原稿作りをしていました。いくつであっても、自分の人生を振り返るのは難しいものです。静かに熱心にキーを叩いていました◇書道の時間に1年生は、作品を書いて先生に朱を入れてもらっていました。質問もいっぱいしながら◇保健室はいつでもオープン。風通しよく生徒のみなさんを待っています◇「総合」の時間、4週間ぶりに畑に出られた「晴耕雨読」のメンバー。今日は草取りを重点的に◇「戸隠色々体験」は、戸隠自然植物園にて自然観察。小さな野鳥見つかりましたか?◇「戸隠太鼓」は今年新曲に挑んでいます。これができたらかなりかっこいいですよ。きっと!

2020.7.2(木) ベランダにて

梅雨の晴れ間でちょっぴり爽やかな一日でした◇校舎の2階と3階にはベランダがあります。生徒のみなさんも外の空気を吸うためによく利用します◇ベランダでカメラを構えたら、ひとりで読書にいそしむ生徒の姿を見つけました◇戸隠連山も近く見えます。

2020.7.1(水) 日常の尊さ②

今日も前向きに授業を受けました。力になってくれるはずです◇3年農業生物では、今日から始まったプラ袋有料化に合わせるように、プラごみが環境に及ぼす影響を動画を交えて◇2年日本史では、級友同士教え合いながら、先生の力を借りながら、日本史のプリントに取り組んでいます◇全国の定時制通信制高校で取り組まれている生活体験発表のために、1年国語総合でも準備が始まりました。校内大会は9月、北信大会も続きます。

2020年6月の話題

2020.6.30(火) 日常の尊さ

6月最終日、学校が再開してひと月です。教室では日常の、かつかけがえのない時間が流れます◇3年農業生物では、野菜の分類をパソコン室で調べました◇2年家庭総合は被服の分野。改めてミシンの操作法を学んでいます◇1年コミュニケーション英語Ⅰでは、単語テストのために一生けんめい勉強していました。

2020.6.29(月) 測る、絞る

全校一斉に身体測定が行われました。身長・体重・視力・聴力、それぞれ変化はありましたか? もちろん、変わらなくていい数値もあります。身長・体重では、悲喜こもごもの声が聞かれました◇月曜の放課後は定例生徒会執行部会。現在は九頭龍祭実行委員会と合同で、9月の九頭龍祭の計画をしています。世の中の動きから見透せない部分もある中、どうしたらよりよいものができるか、みなで知恵を絞っているところです。

2020.6.26(金) 梅雨空

朝から断続的に強い雨が降り、体育や総合的な学習・探究の時間など、屋外の活動が予定変更を余儀なくされています◇3年体育はソフトバレーボール。競技でありながら、実はコミュニケーションの学習◇「総合」は「晴耕雨読」の農作業が屋内活動に、「戸隠色々体験」の水生生物観察が化石のクリーニングに変更です◇毎週月・金曜日にパン屋さんの移動販売車がやってきます。今日も雨の中時間通りの到着です。たくさんの種類があって、迷ってしまいますね。ん? たこ焼きパン?

予定が変更になった「戸隠色々体験」チームは、戸隠地質化石博物館で化石のクリーニングに挑戦。化石らしくなりましたか?◇放課後の体育館では、雨天にかかわらず、バドミントン部がフットワークのトレーニングをしていました。バドミントン部は総勢11名。一番大きなクラブです。春の大会は中止でしたが、秋の大会にはぜひとも練習の成果を!

農場の風景から。ジャガイモ、キュウリ、ズッキーニ、ナス、トマト類が順調に成長しています。このほかピーマン、ブロッコリー、オクラ、大豆(枝豆)、サツマイモ、ネギなども◇収穫できた暁には、みなで味わうとともに、販売する場を設けることも考えています。

2020.6.25(木) そばまき

農作業はつねに天気と相談して行わなければなりません。今日もちらちら雲を見上げつつ◇3年の農業生物の授業で、いつもお世話になっている同窓生の方のご指導の下、そば部の生徒を中心に、そばまきが行われました。糸をピンと張る人、機械を使ってそばをまく人、施肥をする人、足で土をかける人、・・・それぞれ分担しながら作業を進めます◇隣の野菜畑では、夏野菜の手入れも着々と。

2020.6.24(水) 打ち込む

2日間の中間考査が終わり、早速クラブ活動が再開されました。今日は軽音部とそば部が◇軽音部は九頭龍祭に向けて9名2バンドが活動中。練習後の機材たち◇そば部は9名。今日は1年生が初めてのそば打ち。上級生の指導を受けながら、水回し・こね、から、のし・切りまで、本来の時間の3倍近くかかったようです。できあがったそばが下段左。下段中央は3年部長のそば。さすがにまだまだ遠く及びません(色が違って見えるのは撮影者のせいです)◇今年は全国高校生そば打ち選手権大会が中止となりました。これまで培ってきたものをどうやって表現していくか、模索が続きます。「今までどおり、一日一日コツコツと練習していきます」と部長◇教室の窓から見える風景。山々からも応援をしてもらっているような気がします。

2020.6.23(火) 前期中間考査始まる

前期中間考査が始まりました。臨時休業の関係で一週間延びました◇もちろん真剣に取り組んでいます。時間を有効に使って、最後までけんめいに答えを導き出します(受験の様子は許可を得て撮影しました)◇放課後はバスの時間ギリギリまで明日のために。

2020.6.22(月) Welcome to Togakushi!

新しいALTのPeterをお迎えし、各学年で授業がありました。Peterに関するクイズに答えたり、質問したりすることを通して、いろいろと知ることができました。上級生になるとゆとりが出るのか、より楽しみ方がわかっているように見えました。

ハローワークから講師をお招きして、進路講話がありました。すぐの人もまだの人も、いずれ働く時のために必要な知識をたくさん教えていただきました。働くために今すべきこと、今考えておくべきことがたくさんありますね。さすが3年生、特に熱心に聴いていました。

2020.6.19(金) 心は熱く

昼過ぎの室温が18℃。それでもTシャツの強者が。総合的な学習・探究の時間から(写真左列より)◇「戸隠色々体験」チームは今日から二手に。「竹細工」は職人さんの指導を受けながらそばざる作りを開始。「色々体験」は草木染めに挑戦◇「戸隠太鼓」は少しずつ曲の形が見えてきたか◇「晴耕雨読」は雨のため読のほうを。

2020.6.18(木) しふれさん

今日の農作業と、生徒が帰ったあとの教室風景を◇今春異動された先生に出張指導していただきながら、獣害よけの電気柵を設置(写真奥)。カボチャのためにわら敷きも◇1年教室の鉢植えには「南島しふれさん」と名前が◇3年教室。明日の時間割が掲示されています。

2020.6.17(水) 放課後には

放課後、2/3以上の生徒が今日も居残りをしています◇各学年の教室では、テスト勉強に一生けんめい。苦手を克服しようと、先生に教わりながら、仲間に聞きながら◇今日は信州大学の大学院生9名がサポートに入ってくれました。今後も9月まで断続的に。

2020.6.16(火) 6月も、はや折り返し

生徒のみなさんは考査に向けて奮闘中。今月これまでに見かけた風景から◇フランス菊、でしょうか。グラウンドの端や花壇の隅にたくさん咲いていました。宝光社への道のりでも◇昇降口を入ると出迎えてくれるプレート。小さな仲間たちとともに◇よく磨かれた廊下。

2020.6.15(月) 充実のLHR、そして放課後

月曜日の6時間目はLHR(ロングホームルーム)。各学年それぞれに話題が◇3年生は、今月行くはずだった修学旅行の事前学習の成果を発表しました。行きたかったな◇2年生は、来年度行く予定の修学旅行の計画。いろんなアイディアが湧き出ます◇1年生は、早くも進路に向けての意識づくり。働くって、何?

今日から前期中間考査前の学習週間。3年生を中心に放課後に居残って、図書館や講堂、教室を利用して、個別指導を受けたり自習をしたり。今日はそれぞれ日本史、英語、化学の勉強をしている姿が見受けられました。

2020.6.12(金) 手入れをするときれいになります

総合的な学習・探究の時間「戸隠色々体験」コースは、戸隠地質化石博物館の見学に。昨日行われた歯科検診の模様とともに◇戸隠も含め、長野県の各地で海の生物の化石が見つかっています。こんなに高いところが海だったとは、すぐには信じられませんね。

2020.6.11(木) 集中して

2年生は人数が少ない分、いっそう和気あいあいと活動しています◇体育の授業でバッティングと守備の練習。きちんと狙いを定めて体全体でバットをコントロールしないと、思うようにボールは飛びません◇書道では筆ペンの練習中。ひらがなって難しいですね。

2020.6.10(水) 雨を待つ農場

標高1,040mの戸隠分校。高地だけに真夏の日差しは容赦ありません◇3年農業生物は、クラス全員で、後の作業をしやすくするため、また雑草の繁殖を防ぐため、畝間を耕耘したりわらを敷いたりしました◇当然、水分補給は欠かせません。畑もカラカラ。

2020.6.9(火) 前向きに、ときにはレトロスペクティブに

毎日前向きで熱心な顔が授業中に見られます◇英語の授業では、英単語の学び直しをしたり英語の歌を聴いたりしていました。最新の歌も古~い曲もリクエストで。今日はカーペンターズ◇感染症のおかげで体育館での授業が後回しになり、授業の時間の館内は静かです。

2020.6.8(月) 前期生徒総会

延期されていた前期生徒総会が、ようやく開催されました。昨年度決算、今年度各委員会・クラブ活動方針、今年度予算案が審議され、すべて提案通りに承認されました。生徒会執行部・各委員長・クラブ長はともに堂々とした態度で登壇し、頼もしく見えました。

2020.6.5(金) 初めての金曜授業

4月以来、金曜の日課を通して行うのは初めてです(左上から右へ)◇1年科学と人間生活では、金属片に焼きを入れて性質が変化する様子を実験で確かめました◇3年体育では、ティーボールのバッティング練習◇2年国語表現では、評論の読み方を音読を通して学びました◇1年書道が始まりました。精神を統一して墨をすります◇総合的な学習・探究の時間もようやくスタートしました。戸隠太鼓では、去年までの経験者のリードで基本の打ち込みをしました◇ほかの講座(晴耕雨読、戸隠色々体験)も今後紹介していきます。

2020.6.4(木) 放課後に声が音が響く

清掃の時間には、黙々と取り組む姿も多く見られます。校舎は気持ちよく使いたいもの◇着々とクラブ活動が再開しています・・・文化部は時期の過ぎた花を片付け、新しいものへと更新しました◇軽音部は去年演奏した曲をみなで振り返り、感触を確かめました。

2020.6.3(水) 少しずつ前へ

いろいろなことが少しずつ前へ進んでいきます(左上から右へ)◇延び延びになっていた今年初めてのPC授業(情報科)。真剣に作業に取り組んでいました◇3年生の農業生物。暑い中、水運び、苗植え、支柱立て、追肥、土寄せをするなどしました。畑らしくなりました◇いよいよそば部が本格再始動! 1年生も熱心に見学。テレビ局の取材も入りました◇先ごろ、生徒用タブレットPCのうち3台が先行配備されました。セットアップ待ちです。

2020.6.2(火) 授業は続く

通常授業再開2日目。生徒のみなさんの真剣なまなざしが印象的です(左上から右へ)◇1年生の数学。一生けんめいノートをとります◇2年生の生物の授業。真核細胞と原核細胞について◇3年生の日本史では江戸幕府の成立について学びました◇2年生の家庭総合。ミシンを使ってマスクを製作しています◇1年生の国語総合。集中して取り組んでいます◇3年生の化学はクロマトグラフィーの実験。茶色のインクのはずなのに、なぜ青が?

2020.6.1(月) 久々の全体会・授業再開

いよいよ通常授業が始まりました◇まずはほぼ2ヶ月ぶりの全体会。3つの学年がそろいました。密にならないように十分間隔をあけて座ると、少しさびしい感じがしてきてしまいます◇「新しい生活様式」について説明がありました。2メートル離れて話をするって、こんなに遠いんですね。当たり前と思っていたことを変えていくのはなかなか大変そうです。

久しぶりに午後までみっちり授業がありました。体力は残ってますか?◇2年生の5時間目は日本史。ビニールシートの向こうに先生が見えます◇1年生はほぼ初めての体育の授業。グラウンドでキャッチボールからスタートしました。相手を気遣いながらボールを投げるのは意外と難しいですね◇手指の消毒をしっかりして、できたら2メートルの距離を置いて。

2020年5月の話題

2020.5.29(金) 最後の分散登校

分校では分散登校による授業が今日で最後。集中して取り組む1年生、これからようやく本格的な高校生活に突入していけますね。モニターを利用しての授業、プリントを使っての授業・・・いろいろなスタイルの授業をこれからたくさん体験していきましょう。昇降口の時計や花たちも、全校生徒のみなさんがそろうのを心待ちにしています。

2020.5.28(木) 日常の風景より

来週から通常授業が再開されると発表がありました。授業再開に向け、心身ともにコンディションを整え、一日も早く新しい生活に慣れていきたいもの。そのためにあともう少し、最後の準備を。写真は準備万端、定植を待つ大豆(枝豆)ととうもろこし。そして、伸びてきた雑草と闘う職員の勇姿。植える、刈る、どちらもいにしえからの人間の営み。

2020.5.25(月) 分散登校による授業

5月23日(土)から、学年ごとの分散登校による授業がスタートしました。3年生の教室では、「久しぶりの授業を満喫してください!」と言う担任の先生に呼応するように、生徒のみなさんがうれしそうに授業に取り組んでいました。農業生物の授業では、さっそく夏野菜の苗を植え付けるなど重要な作業に汗をかきました。

2020.5.22(金) 農場の風景②

いつ生徒のみなさんが戻ってきてもいいように、先生方がそば畑の手入れをしています。いずれ授業の中や放課後の活動の中で、耕耘・そばまきそしてそば刈りがおこなわれることになります。去年は豊作だったそば。今年も大きな実りとなりますように。隣の野菜畑では、夏野菜の受け入れ態勢が整ってきました。

2020.5.20(水) 農場の風景

臨時休業中の戸隠分校ですが、農場はすでに耕され、いくつかの作物が息づいています。これからさらに作付けがされて、畑がにぎやかになっていくことでしょう。今年も多くの収穫がありますように。そのためにもまず、早く学校が正常化されますように。畑は、作物は、生徒のみなさんがやってくるのを心待ちにしているはずです。

2020.5.19(火) 学習支援のための分散登校

18日より臨時休業にともなう措置として、分散登校が始まりました。主に家庭での学習を支援するため、教科担当の先生が生徒一人ひとりの質問に答えています。登校は学年ごと、1年生と3年生は、2班に分かれて教室を別にしています。静かだけれど少しずつ、学校に活気が戻ってきているように感じられます。マスク等対策は万全に。

2020.5.8(金) 遠隔会議システムによるSHR

臨時休業にともなう措置として、遠隔会議システムによるSHR(ショートホームルーム)が、各学年で始まりました。時間通りほぼ全員が自室から参加してくれました。画面の中とはいえ、久しぶりにクラスメートや担任の先生と顔を合わせることができ、とても楽しく嬉しい時間になりました。

2020年4月の話題

2020.4.7(火) 対面式

新入生と2、3年生が初めて顔を合わせました。生徒会長が歓迎のあいさつをし、新入生代表がそれにこたえてくれました。続いて各クラブの紹介がありました。終了後、全員で記念撮影をしました。

2020.4.3(金) 入学式

春らしい晴天の下、新入生8名を迎えて入学式が行われました。全日制と合同の式典は、新型コロナウィルス感染症の影響で例年よりコンパクトになりました。式後の戸隠分校ホームルームで、戸隠分校の一員になれたことが実感できました。