蓼科学

蓼科学とは

 学校のある立科町の歴史や環境を学ぶことで、自分の住んでいる地域に目を向け、地域を学ぶ方法を身につけます。この学びを活かして、将来地域の発展に力が発揮できる人を育てる教科です。

『蓼科高校生徒 五無斎保科百助の地学標本をデジタルアーカイブ化』

2021年度 地域開放講座「蓼科学」実施内容

4月2 0 日(火) 「中山道
長野県立歴史館 小野和英 先生
4月2 7 日(火) 「中世の信仰の道
長野県立歴史館 村石正行 先生
5 月 11 日(火) 「芦田宿本陣
芦田宿本陣 土屋省吾 先生
5 月 18 日(火) 「望月歴史民俗資料館見学
望月歴史民俗資料館 土屋哲章館長
6 月 8 日(火) 「紙芝居(保科百助・塩沢堰)」
お話バスケットの皆さん
6 月 15 日(火) 「パリに行った五無斎さんの石
五無斎保科百助 研究会  村田長年先生
6 月 22 日(火) 「寬聚院見学
宮坂幸夫先生
7 月 13 日(火) 「俳句をつくる①
窪田英治先生