生徒会紹介

生徒会活動

生徒会は、各ホームルームを選出母体として生徒会組織図のように運営しており、 全会員の投票で選出された生徒会長・副会長を中心に執行部を構成します。

生徒会の最高議決機関は生徒総会ですが、日常的な生徒会運営に関する諸問題は評議員会で討議決定されます。

評議員会正副議長は、投票で選出され、同時に生徒会の議長団を構成します。また、執行部から独立した機関として、 監査委員会があり、生徒会活動全体に対する監査やクラブ・同行会の統括を行います。正副委員長は、投票で選出されます。
生徒会の大きな行事は学校開放(長工祭)とクラスマッチで、 特に学校開放は学校と共催の形をとりますが実質的には学校開放委員会と生徒会執行部が中心となって、 各委員会、クラブ、全校生徒の総力を結集する最大の行事です。


 

生徒会組織図

生徒会組織図

生徒会発行の掲示物

「狐 島」 広報部
・生徒会執行部を中心に委員会活動を紹介(不定期)…


「今月のメイン本」 図書委員会
・その月のオススメの本などを紹介


「保健だより」 保健委員会
・各クラスの保健委員が順番で製作。健康について注意を喚起したり、季節の話題を含めて紹介(毎月).