本校の特色

本校は、1900年(明治33年)に創立され、西暦2015年に創立115周年を迎える学校です。

創立当初から”士魂商才”(心は高く身は低く)、”学術とともに人間を磨け”をモットーに質実剛健の中にも、のびのびとした活気あふれる校風を維持している。輩出した卒業生は 23,000余名にも及び、実学を尊び、礼儀を重んじ、信用を築く気風により当地域はもちろん全国各地において、また各界各層において目ざましい活躍をしています。また、資格取得や長商デパート・クラブ活動等に生徒たち及び職員も全力で取り組んでいます。

教育方針・教育目標

1 教育方針

民主的社会の有為な成員としての豊かな人間性の陶冶と個性の伸長に努め、商業に関する知識・技能を習得させ、産業経済活動を通じて国家及び社会に貢献するのに必要な資質を養う。


2 教育目標

より高い教養と、より専門的な知識・技術の習得を目指し、自ら学び積極的に物事に取り組む意欲のある生徒の育成。

サービス経済化・情報化・国際化の進展に伴い、社会の変化に主体的に対応できる能力の育成。

誠実・努力をモットーに実践力のある生徒の育成。

規律・礼儀等の基本的生活習慣を確立し、学生らしいエチケットを身につけた生徒の育成。