本文へスキップ

 

学校概要

学校長挨拶


 軽井沢高等学校のホームページをご覧いただき、ありがとうございます。
 軽井沢高校は、浅間山の麓、海抜九百メートルの高原、軽井沢の地にあります。
 昭和十八年、軽井沢町立軽井沢高等女学校として開校以来、七十六年を超える歴史のなかで、地域の皆さまのご支援を賜りながら、地元軽井沢町をはじめとして様々な分野で活躍する多くの卒業生を輩出してきました。
 校訓に「誠実・勤勉であれ」を掲げ、日々の生活において、真心を込め、ひたむきに努力することを生徒に求め、さらに「+1Plus One 〜みんなでいい学校を創りましょう〜」を合言葉に、「チーム軽高」として、軽井沢高校に関わるすべての人たちが、互いに高め合いながらよりよい自分、より良い学校を築いていこうと取り組んでいます。
 昨年度、「軽井沢、そのすべてが学びのフィールド 長野県軽井沢高等学校『3つの方針』」を定めました。国際文化親善観光都市である軽井沢町の美しい自然、文化芸術、スポーツなど様々な資源のすべてを学びのフィールドとして、生徒たちが、のびのびと自由に、自らの興味関心や可能性をとことん追究できる環境と教育を構築していきます。
 本校には、敷地内に、軽井沢町による公設型学習塾「軽井沢町学習センター」があります。希望する生徒たちが、三人の優秀な講師の先生方とともに、学力向上、進路実現、課題解決型のプロジェクト等に取り組んでいます。
 どの生徒にも、将来大きく花開く才能の芽が備わっています。
 本年度入学式と始業式で生徒たちに「人よりほんの少し努力するのがつらくなくて、ほんの少し簡単にできること」それが才能の芽であり、それを高校の三年間に大きな木に、大きな花に育ててほしいと伝えたところです。

 このウエブサイトでは、本校の教育活動の様子や、日々の出来事などを随時お伝えしていきますので、どうぞご覧ください。
 軽井沢高校の一層の発展に向けて、皆さまからのご意見、ご支援を賜りますよう引き続きよろしくお願いいたします。
長野県軽井沢高等学校長 下井 一志 




リンク先

長野県軽井沢高等学校『3つの方針』
国際文化親善観光都市 軽井沢町
軽井沢町学習センター


校歌・校訓


 長野県軽井沢高等学校校歌
 校訓「誠実・勤勉であれ」



教育課程表


 
令和元・2・3年度入学生用
 平成30年度入学生用


総合的な探究の時間計画表

 
 令和2年度

 令和元年度

使用教科書一覧


  令和2年度
 令和元年度

バナースペース