本文へスキップ

地域を愛し、地域に学び続け、令和元年度キャリア教育優良校文部科学大臣表彰をうけました。

学校概要

学校長挨拶 [第30代学校長 小林 尚人]

北部高校のホームページをご覧いただき、ありがとうございます。
本校は、昨年度に創立以来111年を迎えました。この間地域の皆様の物心両面からの愛情あふれるご支援のもと、生徒の学びへの興味・関心を高める授業や地域に根差した教育を特色としてまいりました。その具体的な活動が、今年で26年目となる「地域授業」です。郡内を中心にお住いの方々に様々な体験学習の先生として指導いただいております。この授業を通して、生徒たちは地域の産業や文化を知るとともに、人の優しさや心の豊さを学んでいます。平成31年3月には飯綱町と同年5月には信濃町と包括連携協定を締結させていただきました。この協定によって地域の産業・行政・学校との様々な交流や活動の機会が期待されています。また、令和2年1月にはこの「地域授業」の取組みが評価され、長野県教育委員会に推薦をいただき、キャリア教育優良校として文部科学大臣表彰を受賞しました。北信五岳に囲まれた美しい自然の中で、本校ならではの特色を継続ながら生徒と教職員が一つとなり、常に新しい可能性にチャレンジし、学び続けていく『北部高校』でありたいと思っております。
引き続き、皆様のご支援をお願い申し上げます。

令和3年6月
長野県北部高等学校長 小林尚人(こばやし なおと)

キャリア教育優良校として文部科学大臣表彰をうけました

長野県北部高等学校が、長野県教育委員会による推薦に基づき「第13回キャリア教育優良教育委員会、学校及びPTA団体等文部科学大臣表彰」において表彰されることが、令和元(2019)年12月6日付で文部科学省より発表されました。
推薦の主な理由とされたのが、本校が24年間の長きにわたり取り組んできた「地域授業」です。したがってこの表彰は、本校のみに対してではなく、「地域授業」を核として北部高校の教育を支え続けていただいた地域の皆様、地元自治体ををはじめとする多くの関係者の皆様のご尽力に対してのものであると、受け止めております。ありがとうございました。

学校長より御礼のご挨拶です。こちら

表彰式は、令和2(2020)年1月15日(水)、国立オリンピック記念青少年総合センターにて行われました。
本校を代表して、白鳥勲第29代学校長と、「地域授業」を中心となって推進してきた久保田博明教諭が出席しました。


長野県北部高等学校

〒389-1206
長野県上水内郡飯綱町普光寺156

TEL 026-253-2030(代表)
TEL 026-253-2050(教務室)

FAX 026-253-1025

プライバシーポリシー