大町岳陽高校

Q & A
 
(説明) 大町岳陽高校について理解してもらうために、よく出される質問の内容についてお答えします。
    現在検討中のものも沢山あります。詳しいことが決まり次第お知らせします。
■-------------------------------  学校全般について  ------------------------------■

学校名「大町岳陽高等学校」の由来は何ですか?
何年に開校しましたか?
校舎はどこに建てられましたか?
学科は何がありますか? また、その特徴を教えて下さい。

■-------------------------------  教育内容について  ------------------------------■

年間の履修単位数はどのくらいですか?
授業時間は何分ですか?

■-------------------------------  学校生活について  ------------------------------■

クラブはどうなりますか?
制服はどうなりますか?
行事はどうなりますか?

■------------------------  平成26・27年度入学生について  -----------------------■

入学・卒業はどうなりますか?
教育課程はどうなりますか?
クラブの合同チームでの活動はありますか?
制服はどうなりますか?



  学校全般について  
学校名「大町岳陽高等学校」の由来は何ですか?
「大町岳陽高等学校」には、新校の生徒が、アルプスに抱かれた自然環境のもとで互いに切磋琢磨しながら、日が昇るごとく育ってほしいという思いが込められています。 詳しくは こちらのページ をご覧下さい。
学校名は校名選考委員会での長時間にわたる慎重な審議の上で校名候補を決定し、県教育委員会定例会(H25年5月)で決定されました。
(尚、H25年5月の県教委定例会の内容は こちら からご覧になれます)
何年に開校しましたか?
平成28年4月に開校しました。
校舎はどこに建てられましたか?
旧大町高等学校の敷地内に、新校舎が新たに建てられました。旧大町高等学校の南校舎と北校舎は解体されます。完成まで仮設校舎で授業を行います。管理特別教室棟は平成26年9月に、普通教室棟は平成28年7月完成予定です。
学科は何がありますか? また、その特徴を教えて下さい。
「学究科」2クラス、「普通科」4クラスです。「学究科」は理数科を発展させた学科で、「高い学力」と「豊かな人間性」を追求します。国公立大学・難関私立大学進学を目指し、2年次から自然科学コースと人文科学コースに分かれて学習します。「普通科」は「確かな学力」と「豊かな人間性」を追求ます。大学・短大・専門学校・就職など多様な進路実現を目指し、2年次から理系コース、文系コース、教養コースの3コースに、さらには3年次には理系コース、医療看護コース、文系コース、教養コースの4コースに分かれて学習します。
  教育内容について  
年間の履修単位数はどのくらいですか?
1年間の履修単位数は32単位(HR、総合的な学習の時間を除く)で計画しています。
授業時間は何分ですか?
2学期制で、55分授業です。

  学校生活について  
クラブはどうなりますか?
両校(旧大町高校、旧大町北高校)にあったクラブは継続しています。
制服はどうなりますか?
新たにブレザータイプの制服を着用します。こちらのページ をご覧下さい。
行事はどうなりますか?
全校登山、スキー教室は実施します。その他、今年度の行事については 平成29年度年間行事予定表 をご覧下さい。
 平成26・27年度入学生について 
入学・卒業はどうなりますか?
平成26年度入学生は1年次と2年次を、平成27年度入学生は1年次をそれぞれの学校(大町高等学校・大町北高等学校)で学び、平成28年度に大町岳陽高等学校へ転校します。
平成26年度入学生は、大町岳陽高等学校の1期生として卒業します。
教育課程はどうなりますか?
平成26・27年度入学生は、転校後もそれぞれの学校の教育課程を継承して学習しています。
クラブの合同チームでの活動はありますか?
平成26年度はバドミントン、バレーボール男女、サッカー男女の5つのクラブが合同チームとして活動しました。詳しくは、こちらのページ をご覧下さい。他のクラブは、単独チームとして活動しました。
制服はどうなりますか?
平成26年度入学生(3年次に大町岳陽高等学校)、平成27年度入学生(2年次に大町岳陽高等学校)も、入学時は大町高等学校・大町北高等学校の生徒ですが、大町岳陽高等学校指定予定の制服を入学時より着用してもらいました。デザインは こちらのページ をご覧下さい。