バドミントン班

バドミントン2019.JPG

チームの目標

県大会、そして北信越大会出場を目指し、日々頑張る。『和顔愛語(笑顔を絶やさず、良い言葉を使う)』の精神を大事にし、良い言葉を吐くことを心がけ、体力的にも、精神的にも強くなる。

活動内容

大会に向けての練習、大会参加、大会補助員
・平日 授業終了後19時まで
・土、日、祝日 9時から13時、または13時から17時まで

班長の一言

私たちは、限られたコート(平日は男子1面、女子1面)の中で集中してシャトルを追い求めるため、班員一人一人が高い意識をもてることが強みです。また、先生と楽しく、そして厳しく指導していただける中で、一緒にプレーできることが特長でもあります。このような環境の中で、チームの目標を達成していけるよう班員一同、日々精進していきます。

顧問から一言

顧問が専門委員ということもあり、本校は補助員校になっています。補助員としても活躍できる場があるというのは幸せなことだと思っています。日向で活躍することも大事ですが、日陰で活躍することも大事であることを教えています。大会で結果を出せることも大事ですが、これからの人生で大切になることを日頃から伝えています。練習できるコートは少ないですが、その中でも力をつけられる生徒の凄さにいつも驚かされます。経験者は歓迎しますが、初心者でも一から教えるのでぜひ大勢入班していただき、一緒に汗をかきましょう。

近年の主な活動実績

  • 平成30年度
    • 北信国体
      • 女子ダブルス 柴田さな子・宮本結衣 ベスト16
      • 女子シングルス 柴田さな子 ベスト8
    • 北信総体
      • 女子ダブルス 和田歩美・柴田さな子 ベスト8
    • 北信ジュニア予選
      • 勝田陸斗・田畑陽太 ベスト16
      • 女子ダブルス 柴田さな子・丸山仁瑚 ベスト8 県大会出場
      • 女子シングルス 柴田さな子 ベスト8 県大会出場
  • 平成29年度
    • 北信総体
      • 男子ダブルス 中澤望・蔵之内俊 ベスト16
      • 男子シングルス 中澤望 ベスト8 県大会出場
    • 北信国体予選
      • 女子ダブルス 和田歩美・柴田さな子 ベスト16
      • 女子シングルス 柴田さな子 ベスト16
    • 北信ジュニア予選
      • 女子シングルス 柴田さな子 ベスト16
    • 北信ダブルス大会
      • 穴山薫・柴田さな子 ベスト16
    • 北信新人
      • 女子学校対抗 5位 県大会出場
      • 女子ダブルス 和田歩美・柴田さな子 ベスト16
      • 女子シングルス 柴田さな子 ベスト16
    • 1年生シングルス大会
      • 勝田陸斗 ベスト16
      • 柴田さな子 ベスト8
    • 1年生ダブルス大会
      • 勝田陸斗・田畑陽太 ベスト16
      • 柴田さな子・宮本結衣 3位
  • 平成28年度
    • 北信総体
      • 男子学校対抗 2位 県大会出場
      • 男子ダブルス 曽根豪太・森俊博 ベスト16
      • 男子シングルス 中村友哉 ベスト8 県大会出場
      • 男子シングルス 中澤望 ベスト16
    • 北信国体予選
      • 男子ダブルス 中澤望・田中智野 ベスト16
      • 男子シングルス 中澤望 3位 県大会出場
      • 女子ダブルス 畠山早希・平塚栞 ベスト16
    • 北信ジュニア予選
      • 男子ダブルス 中澤望・田中智野 ベスト16
      • 男子シングルス 中澤望 3位 県大会出場
      • 女子シングルス 平塚栞 ベスト16
    • 北信ダブルス大会
      • 中澤望・田中智野 ベスト8
      • 蔵之内俊・柳澤慧一 ベスト16
    • 北信新人
      • 男子学校対抗 ベスト8
      • 男子ダブルス 中澤望・田中智野 ベスト16
      • 男子シングルス 中澤望 ベスト8 県大会出場
      • 女子シングルス 平塚栞 ベスト16
    • 1年生シングルス大会
      • 和田歩美 ベスト16
    • 1年生ダブルス大会
      • 和田歩美・穴山薫 ベスト16
    • 2年生大会
      • 男子シングルス 中澤望 優勝