男子バスケットボール班大会結果報告(2021/09/28)

9月23日(木)から9月26日(日)に全国高等学校バスケットボール選手権大会長野県東信地区予選会が小諸市で開催され、最終結果は3位となり2年ぶりの県大会進出を決めました。県総体が終わり、1・2年生主体のチームとなってからの最初の大会となりました。 3年生も出場可能な大会ということもあり、2回戦以降は接戦続きでしたが、チーム一丸となり県大会出場権を獲得できたことで、一つチームとしても目標を達成することができました。 課題は残りますが、現状に甘んじることなく常に向上心を持ちながらこれからも活動していきます。県大会は10月8日(金)より長野市で開催されます。
     

 男子ソフトテニス班大会結果報告(2021/09/22)

男子ソフトテニス班では、コロナ禍で8月の大会や練習が中止となり、9月の新人戦18日・19日の大会を1,2年生揃っての練習では1週間余りの状態で臨みました。 新チームでの大会や練習試合すらままならない状態での本番で不安だらけの大会でしたが、団体では意地を見せて決勝まで勝ち上がり、決勝では敗退し2位。 個人戦ではもう一歩で県大会へと繋がる戦いを全てのペアがしましたが、1年生の小林新太・倉島康介ペアの1ペアが県大会の権利を獲り進みます。10月の県大会までにはレベルアップをし、 他地区のチームと渡り合いたいと考えています。

 アースティックスイミング全国JOCジュニアオリンピック(8月23日~25日)結果報告

本校1年生の和田京羽さんが、神奈川県横浜国際プールで行われたアースティックスイミング全国JOCジュニアオリンピック デュエット部門で1位となり、校長先生に報告しました。今は、世界ジュニアオリンピック選考会に向け、励んでいます。

 ギター・マンドリン班 全国大会結果報告

7月29日(木)・30日(金)に大阪府泉佐野市立文化会館(エブノ泉の森ホール)にて行われた全国高等学校ギター・マンドリン音楽コンクールに出場し、優良賞をいただきました。 全国大会の開催自体が危ぶまれましたが、大きなホールで班員全員で演奏できたことはとても良い経験になりました。応援してくださった全ての皆さんに感謝の気持ちでいっぱいです。ありがとうございました。
 

 女子ソフトテニス班インターハイ結果報告(2021/08/24)

女子ソフトテニス班の金井麻菜(2年)・大沢寛菜(3年)組は8月1日から行われた全国総体に出場しました。個人戦1回戦では山形県酒田東高校のペアに4-1で快勝し、2回戦では大分県の上位ペア大分商業との戦いで先にマッチポイントを握る優位な戦いを進めながら追いつかれ逆転で3-4の惜敗となりました。 出場した選手以外もこの経験を生かし、秋以降の大会を目指していきます。コロナ禍での厳重な感染対策で開催されたインターハイでしたが、昨年は予選すらなかったことを考えると、本当に貴重な経験をすることができました。応援いただいた皆さんに感謝いたします。
 

 男子ソフトテニス班大会結果報告(2021/08/23)

男子ソフトテニス班でもコロナ禍で8月の大会や練習が中止となり、9月の新人戦に向けて一休みの状態です。7月17日に伊那市で行われた国体2次選考会県大会に出場した3年生6人は練習不足ではあったものの予選リーグを全員が突破し、決勝トーナメントに進出。 細田・唐澤組は同士討ちとなった金井組に勝利し、準々決勝で再び同士討ちとなった中元寺組には破れベスト8,勝利した中元寺選手(ペアは上田千曲高校)が準決勝に進み、3位に入賞しました。田中・中島組はトーナメント1回戦で敗退し、金井選手と共にベスト16という成績でした。3年生が出場する大会はすべて終了し、1,2年生が引き継ぎ頑張っていきます。

 令和3年度 第一回英検報告(2021/07/21)

今年度の第一回英検にも多くの生徒が受験し、準1級に3年7組の西川ユキオ君が合格を果たしました。 2級は48名、準2級は53名の生徒が合格しました。次回の英検は10月2日(土)(一次試験)に予定されています。

 女子ソフトテニス班大会結果報告(2021/07/13)

女子ソフトテニス班は今年度新たに9名の新入班員を加え、17名で総体にのぞみました。5/14・15の東信総体では団体・個人ともに準優勝と優勝をのがして悔しい思いをしました。 しかし、そこから目標としている全国総体出場に向けて努力を続け、6/5・6日の県総体で団体は3位で北信越総体へ。個人は金井・大沢組が順位決定戦を勝ち抜き、5位で全国総体出場を果たすことができました。 6/19・20に全国総体と同会場で行われた北信越大会では団体は惜しくも1-2で初戦敗退。個人は3回戦進出という結果でした。金井・大沢組は8/3・4に行われる全国総体に向けてさらなるレベルアップを目指しています。 チームとしては新しい体制となり、2年生を中心に秋の新人戦・選抜にむけてスタートを切ったところです。
   

 第42回北信越国民体育大会(7月2日~4日)結果報告(2021/07/09)

本校1年生の和田京羽さんが、新潟県長岡市で行われた北信越国体アースティックスイミング デュエット部門で1位となり、三重県で行われる本国体に出場が決まりました。校長先生から、本国体でも悔いの残らない演技をするよう激励を受けました。

 男子ソフトテニス班大会結果報告(2021/06/23)

男子ソフトテニス班でも5月~6月にかけての大きな大会が一区切りとなりました。5月14日・15日の東信総体では団体は優勝(2019年度春秋、2020年度=春中止で秋のみ、21年度の春で4連覇)という素晴らしい結果でしたが、個人戦は悔しい結果で3ペアのみ県大会へ進みました。 6月5日・6日の県総体では団体は目指してきた結果には届かず2回戦で悔しい敗退、個人では3組中で中元寺・中島組が3回戦(ベスト16)へ進み北信越大会の権利を得ました。6月12日の東信国体2次選考会では参加した3年生が力を発揮し、連合の2ペアを含めてベスト4を独占しました。 6月18日~20日にかけて行われた北信越大会に女子とともに参加し、個人戦の中元寺・中島組が2回勝利して3回戦(ベスト32)に進む健闘をしました。女子も団体、個人で北信越大会に出場し、個人の金井・大沢組は8月のインターハイに出場します。
  

 日本選手権水泳競技大会結果報告(2021/05/25)

 日本選手権水泳競技大会が令和3年5月6日~9日まで、大阪府東和薬品ラクタドームで行われました。本校からは1年生の和田京羽さんが、 アーティスティックスイミング競技の長野県チームのメンバーとして出場し、チームテクニカルルーティン2位、チームフリールーティン3位、フリーコンビネーション3位となり、 校長先生に報告をしました。現在は、次の目標の国体に向け、日々努力しています。

 

 ギター・マンドリン班演奏会(2021/05/15)

 5月15日(土)に信州国際音楽村にて、第3回ギター・マンドリン班定期演奏会を行いました。 ディズニーメドレー,レ・ミゼラブルメドレー,小さな恋の歌,メリアの平原にて, など全15曲を演奏させていただきました。来てくださった保護者の皆様、先生方、ありがとうございました。

 

 硬式テニス班大会結果(2021/05/13)

 硬式テニスの東信大会が、5月7日~8日にかけて上田市古戦場(男子)と立科町権現山テニスコート(女子)にて行われました。 今年はインターハイが長野県で開催されるという特別な年に当たります。男女とも班員一丸となって力を発揮し、団体戦・個人戦とも県大会に つながる好成績を残すことができました。県大会までの日々も練習に励み、その成果を発揮できるよう努めます。
大会結果
女子団体戦 優勝     男子団体戦 第3位
女子シングルス 峯村 優勝  石下 第3位  湯田 第3位
女子ダブルス  峯村・湯田ペア 優勝  石下・西村ペア 第3位
        銀川・白石 第7位
男子ダブルス  杉山・竹内ペア 第3位 夛田・石丸ペア 第7位
 

 男子ソフトテニス班大会結果(2021/05/07)

 男女ソフトテニス班では連休の大会に1~3年生全員で出場しました。 東信団体大会(男子5.1、女子4/29・5/2)では男女ともAチームが優勝、男子Bチームは3位入賞、女子のBチームは準々決勝に進出しAチームとの同校対戦となり惜敗しました。 5月5日に再延期となっていた国体1次県大会では女子の金井・大沢組が見事に3位に入賞する活躍でした。男女とも東信総体・県総体を目指して頑張っています。

 男子ソフトテニス班東信国体1次選考会・市内高校大会結果(2021/04/13)

 男子ソフトテニス班では新3年生を中心に2021年シーズンがスタートしました。 4月4日の東信国体1次選考会では金井・唐澤組が準優勝、計5組が県大会へ進みました。 4月11日の市内高校大会には11ペアが出場、ベスト4を独占し河野・竹沢組が優勝、中元寺・中島組が2位、 田中琉・田中虹組、金井・唐澤組が3位に入賞しました。
 

 令和2年度 英検合格者報告(2021/03/15)

 今年度も本校から多くの生徒が英語検定を受験しました。第二回、第三回それぞれ三名の生徒が見事準1級に合格しました。

第二回英検準1級合格者 左から豊田貫人君(3年普通科)、杉山佳乃さん(3年普通科)、嶋田風香さん(3年国際教養科)
写真1

第三回英検準1級合格者 左から松澤香奈さん(3年国際教養科)、井上晴さん(2年国際教養科)、堀内京香さん(1年国際教養科)
写真2

英検合格者数(令和2年度)※従来型英検
準1級 3年  4名  2年  1名  1年  1名
2級  3年 20名  2年 50名  1年 18名
準2級 3年  2名  2年 39名  1年 45名
   

 卒業証書授与式を執り行いました(2021/03/02)

 新型コロナウイルス感染症対策のため、卒業生・職員・保護者の皆様のみでの実施となりました。各クラス代表への卒業証書の授与が行われ、学校長からの式辞、在校生代表として参列した生徒による送辞、卒業生代表による答辞の挨拶、卒業学年より記念品の贈呈が行われました。
 式後の最後のホームルームはYouTubeライブで、別室にいる保護者の皆様にも配信されました。
    
  


 English Camp 3日目(2021/01/26)

~国際教養科1年~English Camp 3日目

English Camp 最終日は校内、そめやホールにて行いました。スピーチコンテスト決勝に続き、楽しいEinstein‘s Riddles(謎解き)に挑戦。続いてALT Quizで昨日までのALTの先生たちを思い出しながらキャンプの締めくくりに向かいました。昼食の後、お世話になったALTの先生方にお礼のメッセージを書き、3日間を振り返りました(Thank You Letter Writing)。最後はClosing Ceremony、閉会式です。スタンプラリー集計、スピーチコンテスト、スキットパフォーマンス審査結果発表及び表彰式。最後に全ALTの先生方のサインが入った修了証を受け取って3日間の日程を無事終了しました。

この3日間の経験を糧にさらに学校生活を充実させてくれることを心から願っています。



 English Camp 2日目(2021/01/22)

~国際教養科1年~English Camp 2日目

今年度の会場は長野県総合教育センター。大きなステージを備えた大講堂がメイン会場です。これだけ大きなステージでの発表体験はなかなかできませんよね。2日目はこのステージでスキット(寸劇)の発表を行います。
本日も上田駅温泉口前から出発。会場到着後ALTの先生方の歓迎を受け、パスポート提示にて入国審査を受け入場します。日程説明に先立って昨日のスピーチコンテスト予選の結果、ファイナリストに選ばれた10人が発表されると会場から大きな拍手が。明日の決勝でのスピーチが楽しみです。
今日もALTアクティビティー、スキット準備から発表までと参加者は大忙し。お昼は牛丼をいただきました(昨日はカツカレーでした)。感染予防のため全員同じ方向を向き、会話せずにいただきます。スキットはストーリーから作り、大道具小道具、衣装などなどを使ってグループごとにステージで演じます。演じることで実用的な英語が自然と身についていくのがわかります。

 

 English Camp 1日目終了!(2021/01/21)

~国際教養科1年~English Camp 1日目

新型コロナウイルス感染防止の観点から、宿泊はせずに通いでの「合宿」となった今年度のEnglish Camp。上田駅温泉口発搭乗時から参加のためのパスポートを持ってスタート。アクティビティーに参加したり、ALTの先生方と英語でしゃべったりするともらえるスタンプを集めながらのスタンプラリーを楽しみながら進められました。
午前はオープニングセレモーの後ALT’s Activity。8名の先生方が用意してくださった楽しいゲームにグループごとに参加。もちろんall Englishで。午後第一部は異文化理解の授業で準備してきたスピーチコンテスト予選。全員が壇上で発表し、お互いに評価し合いました。決勝は3日目に行われます。午後の第二部はスキットメイキング。2日目の発表に向けて準備をはじめました。生徒に感想を聞くとI was happy to be able to communicate with lots of ALTs. I think my listening skill has improved.と答えてくれました。
2日も実り多い日になりますように。


 
 

 English Camp 始まる!(2021/01/20)

~国際教養科1年~
本日から3日間、国際教養科1年生徒41名はEnglish Campを行います。
今年は、長野県総合教育センター(1、2日目)と本校そめやホール(3日目)で行い、宿泊はしません。例年と少し違う形態ですが、生徒たちは、8名のALTや英語教師とのみならず、生徒間でも英語でやり取りをすることを求められると共に、充実した英語の活動に打ち込んでいくことに変わりはありません。
3日間の活動の様子をここで、紹介していく予定です。無事会場に到着し、活動に入っているということです。


 「長野県高等学校弁論大会」で本校生徒が優秀賞を受賞しました(2020/12/21)

長野県高文連弁論専門部主催「第5回長野県高等学校弁論大会」が12月20日(日)に、東御市中央公民館で開かれました。本校から出場した弁士、国際教養科2年大井ちひろさんは、「容姿依存の社会とそこで生きる私たち」と題して弁論を行い、優秀賞(第2位)に選ばれると共に、来年7~8月に和歌山で行われる第45回全国高等学校総合文化祭弁論部門への長野県代表に推薦されることに決まりました。更なる活躍が期待されます。

 英検2020 1 day S-CBT 準1級に3年生2名が合格しました(2020/11/05)

本年度より、従来型の英検と同じ出題形式にスピーキングテストが加わり一日で4技能を測る英検2020 1day S-CBTが導入されました。その英検準1級に、3年1組の吉田真子さんと3年7組の田玉彩未さんが見事合格しました。

 ギター・マンドリン班 成績報告(2020/11/02)

★ ギター・マンドリン班 全国大会40年連続出場賞受賞
7月下旬に行われる予定だった全国大会はコロナウイルスの影響で中止となってしましましたが、県予選を通過し、全国大会出場予定だったということで40年連続出場賞をいただきました。


★ ギター・マンドリン班 県大会結果
10月31日(土)に長野市若里市民文化ホールにて、第50回全国高等学校ギター・マンドリン音楽コンクール予選がありました。『過去への尊敬』という曲を演奏し、優秀賞と長野県教育委員会賞をいただくことができました。来年の7月末に行われる全国大会への出場も決定したので、より一層練習に励みたいと思います。

 舞踊班が日本テレビ「スッキリ」に映りました!(2020/10/19)

舞踊班が日本テレビの「スッキリ」が企画しているダンスONEプロジェクトに応募したところ、踊りの一部が10月2日(金)に放送されました。占いコーナーでの一コマではありましたが、思い出に残るものとなりました。
また、YouTubeの「スッキリ」公式チャンネルにてフルバージョンが公開されています。よろしければぜひご覧ください。
「スッキリ」公式チャンネル

 男子ソフトテニス班 東信新人大会結果(2020/09/23)

9月19日(土)20日(日)に行われた東信新人大会において男子ソフトテニス班は団体優勝(女子も優勝で2年連続アベック優勝)、東信団体は3連覇となりました。個人では中元寺・中島組が準優勝、金井・唐澤組が3位に入賞、5ペアが県大会へ進みました。10月の県大会でも団体連覇を目指して頑張ります。

 女子硬式テニス班 新人戦県大会にて女子団体戦4位(県ベスト4)(2020/09/23)

東信大会を優勝し、上位進出を目指し臨んだ9月19日(土)、20日(日)に浅間温泉庭球公園で行われた新人戦県大会で、女子団体戦4位となりました。ベスト4を掛けた須坂高校戦では両校にマッチポイントがある白熱した試合を制し、3勝2敗で勝利しました。今後もチーム一丸となり、更に上を目指して頑張ります。

 『だいたい染谷祭』2日目(2020/09/10)

2日目はクラスマッチが行われました。
サッカー、ハンドボール、バスケットボール、バレーボール、バドミントン、卓球が各会場で行われ、熱戦を繰り広げました。
その他の写真は『だいたい染谷祭』特設ページのギャラリーでご覧ください。

 マーク先生に感謝状が贈られました(2020/09/10)

本校に5年間勤務いただいた Mark Hartshorn 先生が、総務省(高市早苗総務大臣)から「JET絆大使」 に任命されました。
また長野県教育委員会より、その多大な功績と尽力に対して感謝状が贈られました。
Mark 先生、5年間本当にお世話になりました。
ありがとうございました。

マーク先生1 マーク先生2

 『だいたい染谷祭』1日目(2020/09/09)

午前中は「染谷生の声」本選を行いました。9名の弁士が立ち、自分の生い立ちや生活体験等から思うことを中心に意見発表しました。
今年度は3密を避けるため、発表者の該当学年が体育館で発表を聴き、残りの学年はHR教室からオンラインで発表を聴きました。
午後は校庭で風船上げをしました。雷雨が心配されたため、その後の前夜祭は各教室へのオンライン開催となりました。
その他の写真は『だいたい染谷祭』特設ページのギャラリーでご覧ください。

書道班作品 染谷生の声 WE ARE SOMEYA!

 舞踊班の定期公演会がありました(2020/07/26)

 7月26日(日)に第20回舞踊班定期公演会をサントミューゼにて行いました。GWの予定でしたが、新型コロナウイルスの影響で7月に延期をしました。しかし、感染拡大防止のため、家族と学校関係者のみの公開としました。
 例年とは異なるかたちでの開催となりましたが、生徒達は舞台に立てることに感謝し、踊れる喜びを全身を使って表現し、最高の笑顔で幕を閉じることができました。
 毎年、本公演を楽しみにされていた地域の皆様やスポンサーにご協力いただいた企業の皆様には直接お見せすることはできませんでしたが、発表の様子をUCV・丸子テレビにて後日放送しますのでぜひご覧ください。
 一日も早く新型コロナウイルスの感染拡大が終息し、来年度の定期公演会では皆様とサントミューゼでお会いできる日が来ることを心より願っています。

 ~来年度の定期公演会~
 2021年5月5日(水・祝日)

  
  

 「染吹ありがとう公演」がありました(2020/07/25)

上田染谷丘高校吹奏楽班では、毎年6月に実施していた定期演奏会が中止となり、その代わりとして7月25日に発表会を行いました。保護者や関係職員および県内OBOGなど、観覧者を限定し事前予約の座席指定で「染吹ありがとう公演」を実施しました。
 上田市交流文化芸術センター「サントミューゼ」の大ホールで開催しましたが、この日およびこの場所は、吹奏楽コンクール東北信地区大会が予定されていた日および会場でした。定期演奏会で披露するはずであった演目および吹奏楽コンクールで発表するはずであった曲から絞り込んでプログラムを構成し、通常の演奏会では行わない要素も加えて、正に今しかできない(今だからできる)公演となりました。関係の皆様のご理解とご協力に深く感謝申し上げます。

  

 本日から登校再開です(2020/06/01)

 時差登校と短縮授業の日程ではありますが、本日から登校再開となり通常授業が行われました。
 朝のショートホームルームの時間には、根橋校長によるZoomを使ったオンライン校長講話が行われました。

 ◆学校長の講話内容

 

 令和元年度英語検定 結果報告(2020/04/21)

 昨年度も多くの染谷生が英語検定に挑戦しました。
 第3回英検で準1級に合格した国際教養科3年生(受験当時2年生)の生島優月君(左)と堀内結和君(右)。卒業生(受験当時3年生)の滝澤咲和さんも合格しました。

令和元年度英語検定合格者数は以下の通りです。
準1級 4名  (1年生 1名 2年生 2名 3年生 1名)
 2級 53名 (1年生 11名 2年生 26名 3年生 16名)
準2級 84名 (1年生 61名 2年生 14名 3年生 9名)



 令和2年度入学式を執り行いました(2020/04/07)

 新型コロナウイルス感染症対策のため、来賓の皆様の参列を見送らせていただき、保護者の皆様の参列も制限させていただいた中での実施となりました。287名の入学が許可され、学校長からの式辞、新入生代表宣誓が行われました。
 学校長式辞、同窓会長及びPTA会長のご祝辞を掲載しております。そちらもご一読をよろしくお願いします。

 ◆学校長式辞 校長 根橋 悦子

 ◆同窓会長小林令子様よりご祝辞

 ◆PTA会長山屋博様よりご祝辞

 

 

 卒業証書授与式を執り行いました(2020/03/04)

 新型コロナウイルス感染症対策のため、予定していた日程を変更した上で来賓・保護者の皆様及び在校生の参列を見送らせていただき、卒業生・職員のみでの実施となりました。各クラス代表への卒業証書の授与が行われ、学校長からの式辞、在校生代表として参列した生徒による送辞、卒業生代表による答辞の挨拶、卒業学年より記念品の贈呈が行われました。短時間ではありましたが、とても素晴らしい式となりました。また、当日参列することができなかった在校生からは卒業生へメッセージが飾られ、卒業生への想いも届けられました。
 当日の式の様子は以下の日程で上田ケーブルビジョンにて放送予定です。また、学校長式辞、同窓会長及びPTA会長のご祝辞を掲載しております。そちらもご一読をよろしくお願いします。

 ◆上田ケーブルビジョン放送予定
  放映日 3月8日(日)
  時 間 9:30~ 15:00~ 23:00~

 ◆学校長式辞 校長 根橋 悦子

 ◆同窓会長小林令子様よりご祝辞

 ◆PTA会長山屋博様よりご祝辞

  

  

  

 男子ソフトテニス班が上田市内高校選抜インドア大会で入賞しました(2020/03/04)

 2月16日(日)に上田城跡体育館で行われた市内高校選抜インドア大会で、1年生の田中琉輝・田中虹羊組が2位に、北沢太智・唐澤和喜組が3位に入賞しました。強化練習会に参加していた2年生5人とその保護者も応援に駆けつけてくれました。



 男子ソフトテニス班が東信インドア大会で優勝しました(2020/02/18)

 2月11日(火)に小諸市総合体育館で行われた第41回東信選抜インドア大会で、山本和弥・市村基組が優勝しました。この大会は昨年に続き二連覇となりました。今回も保護者の皆様から多くの声援を頂きました。



 スキー班がインターハイに出場しました(2020/02/17)

 2月3~6日に、第69回全国高等学校スキー大会に、本校の生徒が2名参加しました。今季最大の寒波の中行われたれましたが、力強い走りを見せてくれました。応援ありがとうございました。

  


 国際教養科1年生がイングリッシュキャンプ2020を開催しました(2020/02/12)

 国際教養科1年生の恒例行事であるEnglish Campが2泊3日の日程で鹿教湯温泉を会場にして行われました。このCampのルールは「3日間英語だけで生活をする」ということです。今年は県内から本校在籍のALTを含め8名のALTが講師として参加しました。
 中々大変な3日間でしたが、終始和やかなムードで活動することができました。皆さん、お疲れ様でした。詳しい内容は国際教養科Blogに掲載しております。是非ご覧下さい。

国際教養科Blog

  

 長野県高等学校スキー競技選手権大会でインターハイ出場を決めました。(2020/02/03)

 1月14、15日に行われた、第72回長野県高等学校スキー競技選手権大会に、本校の生徒が、男子1名、女子1名参加しました。クロスカントリー男子10kmクラシカル、フリー、クロスカントリー女子5kmクラシカル、フリーにおいて、インターハイ出場が決まりました。なおインターハイは、2月3日から妙高クロスカントリー競技場で行われます。(※写真は、上田市長表敬訪問及び大会の様子です。)

  

 長野県高等学校選抜ソフトテニス大会で団体戦準優勝しました(2019/12/14)

 男子ソフトテニス班は、10月24日(木)に伊那市営センターテニスコートで行われた長野県高等学校新人体育大会において団体戦で優勝を果たしました。また、12月14日(土)に松本市やまびこドームで行われた長野県高等学校選抜ソフトテニス大会において準優勝しました。団体戦(県大会)は、昨年度の新人戦から5回連続の入賞を果たし、今年度のインターハイ長野県予選からは3回連続の決勝進出となりました。班員と保護者が一体となった大きな声援が原動力となりました。



 上田市青少年善行の表彰を受けました(2019/11/30)

 11月30日(土)に上田創造館で行われた上田市青少年善行表彰式で、2年生の西澤瑞稀さんと藤澤鈴香さんが、自然体験キャンプのジュニアリーダーとしての5年にわたるボランティア活動を称えられ表彰されました。
【 善行の内容 】
 平成25年に始まった子ども会育成連絡協議会主催の小学生対象の2泊3日の自然体験キャンプに小学校5年生から2年間参加した。中学生になり、自分自身が体験した自然体験活動の良さや素晴らしさを、これから参加する小学生にも体験してもらいたいと思い、高校2年の現在まで5年間、毎夏休み、ジュニアリーダーとして運営に携わっている。学びの成果を発揮して、キャンプ中に保護者から離れて気持ちが不安な小学生に寄り添いながら、普段の暮らしではできないような体験活動を支援している。

  

 第二回実用英語技能検定 報告(2019/11/25)


今回も多くの染谷生が英検にチャレンジし、国際教養科一年の小林結月さんが見事準1級に合格しました。

各級の合格者数は以下の通りです。
準1級 1名
2級  10名(1年 2名  2年 5名  3年 3名)
準2級 24名(1年 17名  2年 6名  3年 1名)



 国際教養科1年生が日本語学校「MANABI外語学院」へ訪問しました(2019/11/20)


 先日、国際教養科1年生が上田市内の日本語学校「MANABI外語学院」へ訪問し、授業を見学させてもらい、国際教養科生徒も日本語や日本文化に関するプレゼンテーションを行いました。生徒達は、日本の高校生がどのように学校生活を送っているか、今若者の間で流行っている食べ物、アイドル、音楽、また若者言葉について、分かりやすく日本語で説明しました。MANABIの生徒さん達は大変興味を持ち、発表が終わってからもたくさん質問をしてくれました。発表後のフリートークでは、お互いの文化、言葉について、また将来の夢について語り合い、親睦を深めました。
 生徒からは、またMANABI外語学院のみなさんとまた交流したい、日本語を外国語として一生懸命勉強している姿を見て自分も英語学習を頑張ろうと思った、外国人と話すときは分かりやすい日本語を使うように心がけようと思った、といった感想がありました。
 普段日本語を学んでいる外国人と接したことがない生徒が多く、この交流は地域に暮らす身近な外国人について考えるよいきっかけになりました。今後も本校とMANABI外語学院との交流を続けていきたいと思います。

  

  

 全国高校生英語プレゼンテーションコンテストに国際教養科の生徒が出場(2019/10/06)


10月6日(日)に獨協大学にて全国高校生英語プレゼンテーションコンテストが行われ、全国の予選を通過した国際教養科2年の藤澤鈴香さんとランサナム大亜君が出場しました。藤澤鈴香さんは、「Walls and Bridges」というテーマで、2020東京オリンピックに向けた言語や文化面での壁と架け橋についてプレゼンしました。ランサナム大亜君は、同じく「Walls and Bridges」というテーマで、人間の社会的孤立・孤立とそれを乗り越えより良く生きる術についてプレゼンしました。ランサナム大亜君は、獨協大学同窓会賞を受賞しました。

詳しい内容は国際教養科のBlogに掲載しております。【国際教養科のページ

  

 1学年東京研修(2019/10/01 ~ 10/02)

 10月1日(火)から10日2日(水)の2日間、東京都を中心に大学及び企業の見学を行いました。初めて足を踏み入れる大学や、学生達の雰囲気、企業の取り組みを肌で感じながら、自分たちの将来を考える充実した研修となりました。研修の内容は東京研修の翌日、2日目のコース別研修のグループに分かれてまとめ、10月10日のLHR時に発表することとなっています。
 〇2019/10/01(火) 1日目 ◆クラス別研修◆
  上田駅より各大学に向けてクラスごと出発し、昼食を挟んでから大学見学を行いました。その後班別に大学見学等を行い、夕食を食べてからホテルに戻りました。ホテルに到着後、文系・理系に分かれて、公演会が行われました。
  ※見学大学【立教大学・中央大学・明治大学・法政大学・慶應義塾大学・学習院大学・早稲田大学 他】
  

  

 〇2019/10/02(水) 2日目 ◆コース別研修◆
  文系・理系のコースに分かれて企業見学及び大学見学を行いました。自分の進路選択に向けてより専門性の高い内容となり、普段は見ることのできない貴重な場所を見学したりする事もできました。学ぶ姿勢も非常に素晴らしく、積極的に質問する生徒達の姿も見られました。
  ※見学企業【パナソニックセンター東京・カナダ大使館・JICA地球広場・ANA機体工場・JAXA筑波宇宙センター 他】
  ※見学大学【東洋大学・獨協大学・文教大学・高崎健康福祉大学・芝浦工業大学】
  

  


 2学年修学旅行(2019/09/30 ~ 10/03)

◆普通科◆
 〇2019/10/03(木) 4日目 最終日
  羽田空港に到着しました。羽田空港では全体の解散会が行われ、生徒達は少し疲れた表情を見せながらもたくさんのお土産を抱えて、充実した様子です。これから各クラスバスで上田を目指していきます。
  

  午前中は首里城の見学を行っております。その後那覇空港へ移動し、帰路につきます。
  

 〇2019/10/02(水) 3日目
  午前中は美ら海水族館の見学、午後はテーマ別の見学となりました。
 

 〇2019/10/01(火) 2日目
  天候にも恵まれ、それぞれ見学を行うことができました。午後はホテルビーチにてマリンスポーツを楽しみました。平和記念公園で沖縄での様子です。
  

 〇2019/09/30(月) 1日目
  台風も心配されましたが、無事沖縄に到着いたしました。初日ひめゆりの塔の見学の様子です。
ひめゆりの塔の様子 ひめゆりの塔の様子

◆国際教養科◆
 〇2019/10/04(木) 4日目 最終日
  最終日は台湾のシンボルともいえる中正紀念堂を見学し、その後龍山寺を見学しました。中正紀念堂のスケールの大きさに感動し、龍山寺では真剣にお願い事をする姿が見られました。これから松山空港に向かいます。
 

 〇2019/10/02(水) 3日目
  修学旅行のメインイベントでもある、台湾の國立華僑高級中等学校との交流を行いました。午前中は学校でプレゼンテーションやダンスの発表を行い、午後は國立華僑高級中等学校の生徒と市内散策を行いました。
  

  

 〇2019/10/01(火) 2日目
  故宮博物院を見学しました。その後九份老街を散策し昼食を食べ、十分で天燈を上げました。夕食は台北です。故宮博物院、天燈上げ、夜の台北の様子です。
  

 〇2019/09/30(月) 1日目
  台湾に無事に到着し、雨も降っていましたが宿泊先のガーラホテルに到着しました。
 

  予定より出発時間が遅れておりますが、この後羽田空港より台湾に向けて出発します。
羽田空港の様子

 東信高等学校体育大会(新人戦)でソフトテニス班が入賞しました(2019/09/18)


9月13日(金)・14日(土)東御市中央公園テニスコートで行われた第166回東信大会(新人戦)において男子ソフトテニス班はAチームが団体優勝しました。東信大会の団体は二連覇となります。団体戦ではエントリーした上田染谷A・B・Cの全チームが団体での県大会への出場を決めました(東信出場枠団体8チーム中3チームが本校)。染谷男子ソフトテニス班員全員が県大会に団体で出場することとなりました。また、個人戦では、山本・市村組が準優勝、河野・竹沢組が4位、田中琉・(上田千曲との連合)が3位に入賞し、他5チームも県大会への出場を決めました(東信出場枠個人16チーム中7チームと1名が本校)。新人チームの保護者と3年生の保護者まで応援に駆けつけ大きな声援を送ってくれました。

表彰の様子 集合写真 

 クラスマッチが行われました(2019/09/12)


9月5日(木)・6日(金)にクラスマッチが行われました。1年生から3年生まで各種目に分かれて2日間汗を流しました。当日は天気にも恵まれ、予定通り全日程を行うことができました。クラスの仲間と共に戦う姿や、仲間の活躍を声を枯らしながら応援する姿など、一丸となって戦う姿が数多く見られました。

クラスマッチ体操 クラスマッチ体操 

 男子ソフトテニス班が第66回東信団体戦において優勝しました(2019/08/22)


男子ソフトテニス班は8月10日(土)小諸市乙女湖テニスコートで行われた第66回東信団体戦において優勝しました。また、上田染谷丘Cチーム(1年生単独チーム)も健闘し、3位に入賞しました。翌11日(日)に行われた第30回東信研修大会(個人戦)では、山本・市村組が優勝、依田・龍野組が3位に入賞しました。班員はもちろん保護者の方々まで一体となった応援により勝ち取った優勝でした。

男子ソフトテニス 男子ソフトテニス 男子ソフトテニス

 UCVの「染谷祭合唱コンクール」放送日について(2019/08/01)


 8月 4日(日)6:00 , 12:00 , 19:00
 8月24日(土)6:00 , 12:00 , 19:00
先日の染谷祭にて行われた合唱コンクールの様子が放送されます。是非ご覧ください。

 体験入学が開催されました(2019/07/29)


 7月29日(月)に体験入学が行われ、850余名の中学生の参加がありました。今年度は生徒が主体となり、全体会では放送班による進行、ギターマンドリン班の演奏、学友会三役による学校の説明、オーストラリア語学研修の報告、国際教養科についてのプレゼン、染谷生の声(弁論)の発表が披露されました。その後の体験授業に続いて、班活見学や国際教養科企画が行われました。参加された多くの中学生の皆さんに高校の雰囲気をつかみ、進路の参考にしていただけたら幸いです。
体験入学 体験入学 体験入学

 芸術鑑賞会で「学校寄席」を鑑賞しました(2019/06/05)


 令和元年6月5日(水)にサントミューゼにて芸術鑑賞会がありました。本年度は「学校寄席」を鑑賞し、柳家喬太郎様を始めとする落語家の皆様のとても素晴らしい落語をお聞きすることができました。生徒たちの多くが落語を初めて聞くという生徒が多い中で、落語とはどういったものなのかをわかりやすくお話しいただき、非常に充実した時間となりました。
落語

 ソフトテニス班が長野県高等学校総合体育大会において団体戦準優勝しました(2019/06/02)


 令和元年6月1日・2日、松本市浅間温泉テニスコートで行われたインターハイ予選県大会で、本校男子ソフトテニス班は準優勝しました。個人戦は7チームが出場した中、山本・市村組、香山郁・竹鼻組、山嵜・笹川組が北信越大会への出場を決めました。6月15日・16日に新潟県上越市総合運動公園テニスコートで行われる北信越大会に、団体・個人3チームが出場します。
集合写真

 舞踊班が第34回みよた町民ふれあい広場に出演しました(2019/05/12)


 5月12日(日)に御代田町龍神の杜公園にて行われた「みよたふれあい広場」に出演しました。青空の下、心地よい風を感じながら、午前と午後の2回、はじける笑顔でダンスを披露しました。
出演の様子 出演の様子

 舞踊班が第19回定期公演会を開催いたしました(2019/05/04)


 特別出演で吹奏楽班、昇降口ダンスサークルの皆さんも出演していただきました。当日はたくさんの方にご来場いただきました。
集合写真

 陸上班が長野県陸上競技伊那大会で以下の成績を収めました(2019/05/03)


 円盤投げ 高校男子第1位 赤尾聡良
 円盤投げ 女子 第1位  坂井美藍
 やり投げ 女子 第3位  藤田萌愛
 

 弓道班が東信高等学校春期弓道大会で以下の成績を収めました(2019/05/03)


 第2位 女子Aチーム
 第3位 男子Aチーム

 男子ソフトテニス班東信高等学校ソフトテニス団体戦において優勝しました(2019/04/28)

4月28日(日)小諸市乙女湖テニスコートで行われた東信高校団体戦において、男子ソフトテニス班が優勝しました。この大会は2連覇です。全員の応援が素晴らしく、班員全員の勝利と言える優勝でした。

円陣の様子 表彰後の集合写真

 男子ソフトテニス班長野県国体選手選考会(一次)に出場しました(2019/04/24)

4月20日(土)伊那市営センターテニスコートで行われた国体一次県大会に、男子ソフトテニス班6チームが出場し(東信出場枠16チームのうち6チームが本校)、香山・竹鼻組が3位入賞しました。

集合写真

 男子ソフトテニス班カワサキ杯成績(2019/03/30)

平成31年3月26日(火)~29(金)に千葉県白子町テニスコートで行われた、第45回カワサキ・ルーセント杯争奪全国高校選抜ソフトテニス研修大会において、本校男子ソフトテニス班Aチームがカワサキトーナメント(125チーム)でベスト8まで勝ち進み、賞状とトロフィーが授与されました。この大会は、北は秋田から南は長野までの強豪125校が集まった大きな研修大会でした。染谷丘CチームとBチームもルーセントトーナメント(170チーム)でそれぞれ5回戦・3回戦まで勝ち進むことができました。

表彰の様子

 平成30年度実用英語技能検定第3回合格者(2019/03/05)

 毎年多くの生徒が英検にチャレンジしますが、本年度の第3回は1年生が全員受験したこともあり非常に多くの生徒が英検を受験しました。
 3年国際教養科のマメダリエフ アクバルくん、1年国際教養科のミルドレン 琉くん、ランサナム 大亜くんの3名が見事1級に合格しました。その他にも多くの生徒が合格しました。
(平成30年度実用英語技能検定 上田染谷丘高校生合格者)
 1級  3人
 2級  77人
準2級 132人

英検1級合格1 英検1級合格2 英検1級合格3

 卒業証書授与式が行われました(2019/03/02)

 第71回卒業証書授与式が行われました。卒業生総数280名が巣立っていきました。

卒業式1 卒業式2 卒業式3 卒業式4 卒業式5 卒業式6 卒業式7 卒業式8

 ソフトテニス班が東信高校選抜インドア大会で1,2位(2019/02/11)

 2月11日(月)に小諸市総合体育館で行われたソフトテニス東信高校選抜インドア大会において、男子は決勝戦で同士討ちでの対戦となり、山㟢智也・笹川翔生 組が優勝、永井陸斗・山下隼永 組が準優勝と、2組が入賞しました。

ソフトテニス選抜大会表彰 ソフトテニス選抜大会

 放送班、北信越選抜大会アナウンス部門で優良賞に(2019/02/10)

 第15回北信越高等学校選抜放送大会が2月9日(土)10日(日)に福井県坂井市の三国観光ホテルで開かれ、本校放送班の小山栞奈さんがアナウンス部門で優良賞を受賞しました。 昨年11月の県大会で最優秀賞のTSB賞を受賞し、今回は長野県代表として出場しました。 すでに7月末の全国総文祭(佐賀)への出場権を得ていますが、今後の活躍が楽しみです。

北信越選抜放送大会