平成28年度 学科紹介ニュース
園芸クリエイト科


◆平成27年度の学科紹介を閲覧したい方
は、こちらへ


◆各学科や各コースの特色ある授業・実習や資格検定に向けての学習などについて紹介しています。
◆中学生の皆さんは、学校選択の参考にしてください。

学科紹介ホームぺージトップへ戻る        アグリサービス  農業機械科  食品化学科
No 題  目 代表的な画像 学年
   ※画像をクリックすると学科紹介ニュースが開きます  
       
 092  園芸クリエイト科1年生 コース別授業に向け「果樹科学コース」選択希望生
リンゴ接ぎ木実習を中心に春休みはガラス室のカンキツ栽培・ブルーベリー栽培等の栽培体験を行う! 次年度の果樹関係授業開始!
   1
 091  「果樹」
リンゴ「シナノスイート」品種の穂木を採取し、不人気の「ふじ」品種への高接ぎ更新を中心に品種更新を行う! 次年度の「課題研究」開始!
 
090  「果樹」
日本ナシ人気有望品種の接ぎ穂を用いたニホンヤマナシ台木(ひこばえ)への接ぎ木による苗木養成及び品種更新! 次年度の「課題研究」開始!
   2
089  果樹専攻「課題研究」・2年「果樹」
リンゴトレリスを利用した簡易ブドウ棚設置に向けた継続研究 不評のリンゴ高密植わい化栽培からの方向転換 人気のブドウ栽培に向け準備開始 
  2,3 
 088 果樹班
信越放送テレビ局関係者の取材を受ける学校科学教育奨励基金の研究活動 3年生の研究活動の成果が実り2年連続の取材! 「MA包装資材を用いた果物の鮮度保持と貯蔵法の改善に関する研究」
  1,2 
087  果樹専攻「課題研究」
モモ人気有望品種の接ぎ穂を用いた新台木「ひだ国府紅しだれ」台木への接ぎ木による苗木養成及び品質不良品種への高接ぎ更新! プルーン有望品種の台木等への接ぎ木 次年度の「課題研究」開始!
   3
086  果樹専攻「総合実習」 
飯田・下伊那地方で盛んな伝統野菜「源助かぶ菜」の栽培と利用 源助かぶ菜を漬け物として1,2年生も含め授業中に味わう!
 
085  果樹専攻「課題研究」
日本ナシ中生「南水」品種の接ぎ穂を用いた「ラ・フランス」樹への高接ぎ更新を11月下旬に試みる! ニホンヤマナシ台木(ひこばえ)への接ぎ木による苗木養成! 次年度の継続研究である「課題研究」開始! 
 
 084 果樹専攻「課題研究」 ・ 果樹班
給水ホルダー及びMA包装資材を用いた冷蔵貯蔵試験を晩生「ウインク」、「紫苑(しえん)」品種にて開始! 貯蔵試験後端境期にて販売!
 
083  果樹専攻「課題研究」 ・ 果樹班
新植ブドウ中生・晩生品種群が初結実!ブドウ品種の外観・品質試験を実施 長野県産業教育振興会からの研究助成金を受けての調査研究 植物調整物質ホルクロルフェニロン(商品名:フルメット液剤)の濃度別試験のまとめ
   3
 082 果樹専攻「課題研究」 ・ 「果樹」
果樹班
日本ナシ 「南水」品種 1-MCP処理後冷蔵貯蔵 氷温貯蔵切り替え試験開始 多くは収穫祭試食・販売用に調整
   2,3
 081 果樹専攻「課題研究」 ・ 果樹班
 給水ホルダー及びMA包装資材を用いた冷蔵及び氷温貯蔵試験を晩生「オリエンタルスター」品種にて貯蔵試験開始! 
   3
080 「農業情報処理」
日本情報処理検定協会主催第58回〜第60回ホームページ作成検定1級・2級 昨年度よりも合格率は落ちるものの成果を上げる! 
2.3
079 果樹専攻「課題研究」 ・ 果樹班
リンゴ中生「秋映」・「シナノゴールド」品種の鮮度保持剤「1−MCP」の貯蔵試験を終え校内外の販売に向け準備 リンゴ1〜2ヶ月貯蔵では充分鮮度が保持
3
078 果樹専攻「総合実習」
キウイフルーツコンポート作り 格外果実の有効利用 2kg余りの果実で450ml入り貯蔵ビン2〜3本程度出来上がり家庭へ持ち帰る!
3
077 果樹専攻「課題研究」 ・ 果樹班
リンゴ「シナノゴールド」・「しなのほっぺ ・「ぐんま名月」」品種の収穫と鮮度保持剤「1−MCP」の貯蔵試験を果樹班の研究活動の一環にて行う! 処理後一部果実はMA包装に貯蔵試験開始!
1〜3
076 果樹専攻3年生「課題研究」
給水ホルダー及びMA包装資材を用いた氷温貯蔵試験を中生「シャインマスカット」品種にて試みる!
3
075 果樹専攻3年生「課題研究」
平成28年度長野県下伊那農業高等学校「信州学」事業の推進!
鮮度保持剤MA包装に関する講演!演題「MA包装P-プラス鮮度保持技術及び新素材開発について」 講師 住友ベークライト株式会社 P-プラス開発部 溝添 孝陽氏  宮越 隆広氏 
3
074 平成28年度園芸クリエイト科「課題研究」発表会を終える!
地元JA営農部の新井課長様の講評及び「市田柿ブランド力のグレードアップに向けた取り組み」に関する講話
3
073
「農業と環境」
全国農業会議所主催日本農業技術検定3級 園芸クリエイト科1年生41名が受検 合格者32名 全国平均を上回る合格率78.0%の成果を上げる!
1
072
「農業と環境」
ハクサイ栽培(後作)家庭持ち帰り用野菜の収穫! ハクサイの収穫・ブロッコリー、カリフラワー、キャベツの収穫!
1
071
野菜専攻3年生「総合実習」
下農産の野菜の利用 収穫した大根と白菜を漬け物に加工!
3
070
草花専攻3年生「課題研究」
切花ダリアの栽培
溶液栽培 品種「黒蝶」 電照による実験も実施!
3
069
草花専攻3年生「課題研究」
皇帝ダリアの栽培

面白ダリアの栽培 2品種の栽培に取り組む!世界一大きな花を咲かせるダリア「宇宙」、もう一つは3メートルほどに成長する「皇帝ダリア」
3
068
草花専攻3年生「総合実習」
ミニシクラメン栽培
一人50鉢程度を分担して管理し、市内での販売実習や文化祭で販売
3
067
「園芸福祉」
プリムラの寄せ植えとラッピング
3
066
草花専攻3年生「総合実習」
クリスマス スワッグ作り
3
065
草花専攻3年生「総合実習」
キクの冬至芽とり!今回のキクはお盆の切花として販売している品種 別個体として植えて来年度の株用 
3
064
「食品製造」
ケーキのデコレーションを行う!
 材料やデザインに工夫が見られ、オリジナル感あふれるケーキに仕上がる! 
3
063
「植物バイオテクノロジー」
サボテンの無菌播種操作
ニンジンの肥大根培養の観察  
2
062
果樹専攻「課題研究」・「総合実習」
日本ナシ 中生・晩生有望品種群が初結実 外観・品質試験を実施 果物は珍しさが命 秋でもナシの販売は好調! 平成28年晩秋までの4年間でほぼ国内の有望品種群の栽植を終える! 
3
061
果樹専攻「総合実習」・「栽培環境」
飯田下伊那産ブドウ「シャインマスカット」品種及び本校産「ナガノパープル」品種を利用したブドウタルトをリンゴジュースと共に味わう! 生徒らには大好評! 
3
060
「農業と環境」
野菜栽培管理の合間の授業 入学時徴収の学習費を利用! 本校産3倍体の無核(種なし)ブドウ「ナガノパープル」果粒を利用したスイーツ(タルト)を味わう! 生徒らには大好評!
1
059
果樹専攻「総合実習」・「課題研究」
無核(種なし)ブドウ「シャインマスカット」Shine muscat 品種が初結実! 第1回ジベレリン処理時に加用した商品名:フルメット液剤の濃度別試験のまとめ! 各濃度別試験区の代表果房以外は校内販売用に調整!
3
058
「果樹」 ・ 果樹班
リンゴ中生「秋映」品種の収穫と鮮度保持剤「1−MCP」の貯蔵試験を果樹班の研究活動の一環にて行う!
1〜3
057
果樹専攻「課題研究」 ・ 果樹班 
給水ホルダー及びMA包装資材を用いた冷蔵貯蔵ブドウ及び鮮度保持剤処理の日本ナシの師走での販売 果樹班の研究が新聞報道にて紹介される!
1〜3
056
野菜専攻
野菜実習 3年生で栽培をしていた大根の収穫 大根はハウスで干した後、漬物に加工する予定
3
055
モモ品種別品質調査 果樹班の研究活動
学校科学教育奨励基金を受けてのモモMA包装試験・氷温貯蔵試験 晩生品種の品質試験及び貯蔵後のモモ果実の校内販売 好評にて完了! 
3
054
モモ晩生品種の有効活用 果樹班3年生の研究活動 
学校科学教育奨励基金を受けてのモモ氷温貯蔵試験 MA包装にて端境期での有利販売をめざす!

3
053
 「農業と環境」
ハクサイ栽培(後作) ハクサイ定植後の生育は順調! 定植後の追肥・除草作業を行う!
1
052
 「農業と環境」
ハクサイ栽培(後作) 秋野菜(キャベツ・ブロッコリー・カリフラワー)の定植を体験! ハクサイ定植作業を終える!
1
051
 「農業と環境」
後作:ハクサイ栽培 品種:「大福」 圃場への施肥・畝立て 苗の間引き! 作業終了後の格外果実の試食を楽しむ!
1
050
果樹専攻「課題研究」
平成28年度長野県下伊那農業高等学校「信州学」事業の推進!
鮮度保持剤1-MCPに関する講演!演題「販売戦略のための新しい鮮度保持テクニック」 講師 ナガノ農薬(株)テクニカルアドバイザー北村 泰三氏 
3
049
果樹専攻「総合実習」・「課題研究」
無核(種なし)ブドウ「巨峰」・「紅瑞宝」・「ナガノパープル」の品質試験
「ナガノパープル」品種は糖度20%以上 ジベレリン1回処理法は成功  品質は良好!校内販売順調に終わる!
3
048
果樹班代表生徒の活動
地元地方卸売市場「飯田青果株式会社」でのブドウ「シャインマスカット」品種を中心とするブドウ及びその他果物のセリについて見学・説明を受ける!
1〜3
047
果樹専攻「総合実習」・「課題研究」
果樹班
日本ナシ晩生「南水」果実を用いた鮮度保持剤「1−MCP」の貯蔵試験を果樹班の研究活動の一環にて行う! 
1〜3
046
果樹専攻「総合実習」・「課題研究」
西洋スモモ(俗称:プルーン)の各品種が結実 外観・品質試験を中心に栽培試験を実施! 西洋スモモは日本スモモよりも耐病性あり・栽培しやすい! 収穫適期を把握するのが次年度以降の課題!
3
045
果樹専攻「総合実習」
モモジャム作りを楽しむ! 各品種の格外品の利用
3

044
果樹専攻「総合実習」
本校最新有望品種「黄ららのきわみ」・「青空むすめ」の果実を飯田市郊外ケーキ店に材料を提供しモモ果実を利用したスイーツ(モモロールケーキ)を味わう! 生徒らには大好評! 
3
043
果樹専攻「総合実習」
ブドウ無核化(種なし)化の研究の成果が現れる! ブドウ「巨峰」品種 無核(種なし)化された果房の収穫と販売準備 極めて好評にて校内販売中心に販売中! 中梢せん定法法による無核化議事筒・好天に恵まれ数年来最高の出来!
3
042
果樹専攻「総合実習」
加工果樹クリの学習 クリの皮むき・クリご飯作り 豚汁と共に会食を楽しむ!
3
041
平成28年度果樹班
長野県学校科学教育奨励基金を受けての研究活動を開始!
今年度はMA包装資材を用いて氷温貯蔵果実の有利販売をめざす! 新規購入したシーラー機のオウトウ、貯蔵リンゴへのMA包装の試行!
3
040
「農業と環境」
後作:ハクサイ栽培  夏期休業中より開始! 品種:「大福」種子の播種を体験!
 
1
039
果樹専攻「課題研究」
リンゴ樹ひこばえを利用した苗木養成 主幹から発生した枝への高接ぎ更新 モモ最新台木「ひだ国府紅しだれ台木」を利用した苗木養成 ブドウ休眠枝を利用した「シャインマスカット」品種への高接ぎ更新 活着・生育調査! 
3
038
果樹専攻「総合実習」・「課題研究」
日本スモモの各品種が結実 外観・品質試験を中心に栽培試験を実施! 日本スモモは酸味が多い品種が多く病気に弱く栽培難易度が高い! 
3
037
果樹専攻「総合実習」
1.2年 日番(総合実習)
日本ナシ中生「幸水」品種の収穫・販売準備・販売を早朝より実施 昨年以上に生育が早まり中生品種「幸水」品種がお盆休みに最盛期を迎え販売は苦戦! 次年度に向け大幅に2/3の削減の必要性を痛感! 
1〜3
036
果樹専攻「総合実習」・「課題研究」
1.2年 日番(総合実習)
夏期休業中 モモ中生有望品種が結実 果樹班代表生徒が中心になり品質試験を実施!
お盆前後を中心に日本ナシと共に校外販売を実施 お盆頃は販売は良好!
1〜3
035
果樹専攻「総合実習」・「課題研究」
日本ナシ早生「新水」品種の収穫・販売準備・販売を夏期休業中 早朝より実施
早生品種の外観・品質試験を実施! 本県育成「サザンスイート」品種は本校では不向き!国研究機関育成「なつしずく」品種は有望!
3
034
果樹専攻「総合実習」・「課題研究」
夏期休業前 モモ早生有望品種が結実
果樹班代表生徒が品質試験を実施! 校内販売開始
3
033
平成28年度長野県学校農業クラブ連盟主催の農業クラブ県大会 本校を会場に開催
果樹班 プロジェクト発表分野T類(生産・流通・経営)において実質第二位であるJA長野県賞・優秀賞を受賞! 本校園芸クリエイト科栽培分野 やっと県下一般的な研究レベルに達する!
1〜3
032
果樹専攻「総合実習」
長野県育成ネクタリン品種「サマークリスタル」収穫・販売準備 やや小玉ではあるものの着色・味は良好!
3
031
果樹専攻「総合実習」
平成28年度中学生体験学習 本校産モモ「なつっこ」品種を糖度測定用に利用!専攻生全員で果物の糖度測定と味の講座「果物のおいしい箇所を知ろう」に参加し中学生への助言指導を熱心に行う!
3
030
専門教科の学習を「課題研究」・果樹班の研究活動の一環にて長野県総合教育センターにて生徒実習を行う!
果樹班の研究素材であるMA包装資材の電子顕微鏡観察及び果樹組織(ブドウ果粒及びオウトウの芽)の実体顕微鏡観察を体験!
3
029
2年「草花」 3年草花専攻「課題研究」
2年生での主な栽培品目は切花用のアスターとシクラメンの栽培
3年生の「課題研究」では新たな品種の試験栽培他研究
2,3
028
3年「園芸福祉」
シダの手入れ
2,3
027
3年草花専攻「課題研究」
ダリア「宇宙」開花
3
026
2年「草花」 3年草花専攻「課題研究」
2年生での主な栽培品目は切花用のアスターとシクラメンの栽培
3年生の課題研究では新たな品種の試験栽培他研究
2,3
025
果樹専攻「課題研究」
ナシ樹ひこばえを利用した苗木養成 活着・生育調査! 落葉期の接ぎ木に向けての準備
3
024
「農業と環境」
リンゴ中生・晩生種 日本ナシ晩生種の氷温貯蔵後の食味調査を行う! 次年度コース制に向け果樹科学コースの学習の一端を体験!
1
023
「農業と環境」
プリンスメロン及び小玉スイカ(品種:カメハメハ)栽培
小玉スイカ・プリンスメロンへの刈草マルチ ・ 収穫適期の判定法 ・ スイカ雌花の観察
1
022
果樹専攻「総合実習」
1学期は果樹全般の栽培を体験! 果樹園の土壌管理・リンゴ仕上げ摘果・核果類の袋掛け他
3
021
果樹専攻「総合実習」
露地栽培ブドウ栽培 6月下旬から2週間余りの期間 本格的な摘粒作業を終え無事袋掛け作業が完了!
3
020
果樹班
平成27年度からの「長野県学校科学教育奨励基金」を受けた継続研究
リンゴ中生・晩生種 日本ナシ晩生種の氷温貯蔵後の品質試験及び食味調査を行う!
3
019
果樹専攻「総合実習」
特産果樹ブルーベリーの栽培 およそ1ヶ月間に3回収穫 生食又はジャムとして利用! 防鳥ネット張り・土壌管理にて満足できる果実が収穫でき充分食味を堪能!
3
018
果樹専攻「課題研究」
露地栽培ブドウ栽培 有望新品種が開花し本格的に植物調整物質の濃度別試験を開始! 新植の欧州系ブドウ有望品種に関する「課題研究」が開始! 
3
017
「農業と環境」
プリンスメロン及び小玉スイカ(品種:カメハメハ)栽培
プリンスメロンの誘引 小玉スイカの摘心 FFJ検定初級レポート作成の為の観察・調査
1
016
果樹専攻「総合実習」・「課題研究」
オウトウ(俗称:サクランボ)の旧ボックス栽培樹が結実
専攻生全員で収穫 オウトウ有望新種の格外果実の品質調査を実施!
3
015
果樹専攻「総合実習」・「課題研究」
新植の欧州系ブドウ有望品種 花房の整形を行い「課題研究」が開始!「巨峰」品種過去の「課題研究」成果を生かしジベレリン1回処理法にて完全無核化(種なし化)を実施!
3
014
園芸クリエイト科 野菜実習
3月〜5月の栽培管理を紹介
2,3
013
「農業と環境」
プリンスメロン及び小玉スイカ(品種:カメハメハ)栽培 プリンスメロンの誘引
 FFJ検定初級レポート作成の為の観察・調査
1
012
果樹専攻「総合実習」・「課題研究」
露地栽培ブドウ栽培管理作業真っ最中! 「巨峰」品種過去の「課題研究」成果を生かしジベレリン1回処理法にて完全無核化(種なし化)をめざす!
無核化(種なし化)に向け花房の整形に励む! 新植のブドウ苗木花房が形成 幼木への花房の整形を行い各種研究の準備開始! 
3
011
平成28年度 一学年行事 
園芸クリエイト科 (科目「植物バイオテクノロジー」)の一環として (株)諏訪菜、信州大学農学部、(株)田切農産を見学 充実した1日研修を行う!
1
010
果樹専攻「総合実習」・「課題研究」
オウトウ(俗称:サクランボ)の有望品種が着色開始 着色前管理として、簡易被覆ビニール張り(品種不詳わい性オウトウ樹の成木)・防鳥ネット張りを終える!
3
009
「農業と環境」
プリンスメロン及び小玉スイカ(品種:カメハメハ)栽培 定植作業を終える!
1
008
「食品製造」 
二次発酵まで終えたパン生地を用いて各自で用意した材料を包んだりトッピングし「オリジナル」のパンを製造 パンの実習はロールパンに引き続いて2回目
3
007
「農業と環境」
プリンスメロン及び小玉スイカ(品種:カメハメハ)栽培
小玉スイカの発芽7割弱! 殺虫剤「オルトラン粒剤」を施す! 小玉スイカ及びプリンスメロンの発芽観察・調査 うね立て及びマルチ張り 放課後の時間も利用!
1
006
果樹専攻「総合実習」・「課題研究」
オウトウ(俗称:サクランボ)の有望品種が結実 着果数調査開始 旧ボックス栽培樹の結果枝の誘引と簡易施設化に向けての準備開始!
3
005
「農業と環境」
プリンスメロン及び小玉スイカ(品種:カメハメハ)栽培 プリンスメロンは発芽良好! 殺虫剤「オルトラン粒剤」を施す! 圃場準備 2人一組のうねを決め肥料を施す!
1
004
果樹専攻「総合実習」
リンゴ人工授粉用の花・蕾の採取 リンゴ開花期管理作業 天候に恵まれ人工授粉作業を終える!
 作業終了後の野菜の試食・クルミの学習の延長を行い楽しむ! 
3
003
「農業と環境」
プリンスメロン及び小玉スイカ(品種:カメハメハ) 播種(はしゅ) 育苗管理開始 前作 メロン・スイカ栽培がスタート!
1
002
果樹専攻「総合実習」
昨年同様早い生育の中 受粉樹より花を採取・枝先端の摘花を行い無事日本ナシの人工授粉作業終了! 晴天には恵まれたものの、今年度は開花が早い品種にて一部凍霜害被害が発生  
3
001
果樹専攻「総合実習」・「課題研究」
モモ新品種の栽培開始! 旧来の中生品種以外晩生品種を中心に多品種栽培 雄性不稔品種への人工授粉を目的  摘花作業開始 
3