農業クラブ活動 本文へジャンプ
第1回農業鑑定 イメージ

 今回の農鑑を僕はただ受けるだけではなく、はじめて会場づくりという準備から行いました。朝早くから体育館にカーペットをひいたりパイプいすを出したりしました。パイプいすは250脚以上準備しなくてはならなかったため、その作業が一番大変でした。
 今までは事前学習で覚えることに必死だったり、問題を解いた後には農鑑のことをすぐに忘れたりしていました。今までは会場をつくる人たちの苦労を知らなかったけれど、3年生になって会場づくりの大変さを知りました。これまでの農ク執行部の先輩や農林委員の皆さんのありがたみを感じました。
 全校生徒は農鑑に必死に取り組んでいました。今後もう1回農鑑があり、全国大会への代表が決まります。全国大会で優秀な成績をおさめられるように切磋琢磨していきたいです。
 
イメージイメージ