長野県上伊那農業高等学校

環状南線現場見学会

里山コース

12月4日(水)

 この見学会は、伊那市における社会基盤の整備の一環としての土木工事への理解を深めるため、伊那市幹線道路整備の環状南線の実際の工事現場を見学するものです。

 今回は、伊那市内の施工現場にて、「平成31年度環状南線道路構造物工事」の一つでもある「アーチカルバート仮設」「アーチカルバート受台工2基」を見学しました。
事現場を見学させて頂き、その後トンネルにつながる橋梁上部工事現場も見学させていただきました。

 はじめに、工事の概要説明や実際の施工工法をスライド等で見学させていただきました。
参加した生徒たちは、前回の現場見学会で学習したトンネルの施工の仕方と違う点に大変驚き、構造物工事にも様々な施工の仕方があることを実際の現場を通して学習してきました。

 最後になりますが、今回の現場見学実施にあたり、伊那市役所建設部 特定道路整備推進課の数多くの先生方、清野建設(株)のたくさんの先生方には大変お忙しい中ご説明やご案内を頂き本当にありがとうございました。
この場をお借りしてお礼申し上げます。本当にありがとうございました。

見学会の様子