長野県上伊那農業高等学校

いな活プロジェクト第2弾「香りで伊那谷をデザインする」~校外開放講座~

GLコース

8月26日(月)

 伊那市ミドリナの皆さんとのコラボレーション企画で、「香りで伊那谷をデザインする」(校外開放講座)を大芝高原道の駅多目的教室で開きました。

 これはGLコースの専門授業「地域と課題」の一環で、事前に外部講師による香の素材選びのレクチャーを受けた後に、選定した4種類の植物についてエッセンシャルオイルの抽出を一般参加者20名と実際に体験しました。
そして、個々の好きな香りやその活用方法についてグループワークで交流を深めながら「上農の香り」開発について、夢を膨らませていました。

 今後は、9月20日に本日抽出したエッセンシャルオイルの分析結果について、外部講師を招いて解説をいただく予定です。

講座の様子