長野県上伊那農業高等学校

深妙寺の庭園見学

緑地創造科3年生 緑化デザイナーコース

2019年7月17日(水)

 深妙寺は、「信州のあじさい寺 深妙寺」として全国的にも有名であり、かつ、あかり館という灯火器の展示館もあるお寺でもあります。
また、菜種油・和ローソク・灯油などを原料とした灯火器を見学することもでき、さらには2000個の挽き石臼の供養の庭などもあるとても有名なお寺です。

 参加した生徒たちは、まず担当職員より全国的に珍しい庭園やその仕組みなどについて説明を受け、残りの時間はあじさいだけではなく、枯山水庭園、池泉庭園などの数多くの庭園を各グループで見てまわり、重要と思われる箇所やすごい工夫がされていると感じるところを数多くメモしたり、しっかりスケッチなどをしてきました。

 たった1時間の見学でしたが、汗が出てくるほどの晴天で、時よりふく風に心地よさを感じ、そしてそれぞれの庭園をみながらのんびりする。
時が止まったような静寂な時間をすごく事ができました。


見学の様子