長野県上伊那農業高等学校

第36回全国都市緑化信州フェア高校間交流会

緑地創造科3年生

2019年5月28日(火)

 松本市を中心に開催中の全国都市緑化信州フェア「信州花フェスタ2019」に、生徒が企画・デザインした庭を出品している須坂創成高校、南安曇農業高校、本校の3校が5月28日火曜日、3校合同交流会を実施しました。

 日本造園建設業協会の理事卯之原昇先生に感想及び講評を頂きながら、3校合同で作品を見て回りました。
生徒たちはそれぞれの作品を紹介したのち、各校の作品の見学を行いました。その後は、数多くのプロの方が出品した庭を一つ一つ見て回り、スケッチをしたり、特徴をつかんだりなどしてきました。
今回頂いたアドバイスや見学で見て感じたことを今後に生かし、より魅力のある、より心の癒しを感じることができる作品を作っていきたいと考えています。


交流会の様子