長野県上伊那農業高等学校

長野県農業高校生進学学習会「クラーク塾」

2019年10月1日(火)

 第2回学習会が、信州大学農学部を会場にして行われました。県内の高校生54名が上伊那に集まりました。

【午前】
 信州大学の公開授業講座に参加して2コマの講義を受けました。複数の授業が開講され、希望する専門分野を聴講しました。

【午後】
 大学の先生による進学説明会では、入学後の農業高校生の様子を聞きました。大学で学ぶことの目的の大切さを改めて感じました。
続いて農場見学をしました。作物や野菜、果樹、草花そして動物など農業高校と比較しても広大な土地を使って、栽培や研究が実践的に行われていることを知りました。
先輩の講話では、農業高校から信大に進学して、上伊那に就職された方の話を聞きしました。大学で学んだことを活かし、地元で活動的に働いている様子が伝わりました。

 今回、1年生や2年生が参加の大半を占めました。身近な先輩方の話もあって、将来像についても具体的にイメージすることができたのではないでしょうか。
今回、信州大学農学部の皆様方には全面的にご協力をいただきました。誠にありがとうございました。


防災訓練の様子