長野県上伊那農業高等学校

学校農業クラブ県大会 平板測量競技会

2019年8月10日(土)

 昨年度最優秀賞受賞を頂き、本年度に連覇しようと夏季休業中も練習を重ねてきました。

 当日は選手4名及び審査員2名で参加し、独特の雰囲気のもと、早朝より競技が開始されました。
 結果として、最優秀賞受賞はならなかったものの、優秀賞を受賞することができました。

 炎天下の中でも時間内に正確に測量することの大切さ、丁寧に行う必要のある内次でいかに冷静に落ち着いて作業することの大切さを改めて痛感した一日となりました。
今回の反省をしっかり生かし、次年度こそ最優秀賞受賞できるよう更なる精進をしていきたいと考えています。

 最後になりますが、更級農業高校の先生方及び運営生徒等には終日大変お世話になりました。本当にありがとうございました。
来年度は本校が平板測量競技会県大会を担当させていただきます。もとより微力ではありますが、精いっぱい運営させて頂きます。


大会の様子