学校長挨拶

 長野県岩村田高等学校(岩高)のホームページをご覧いただき、ありがとうございます。
  まもなく創立から百年を迎える本校は、建学の精神「社会に信頼されるに足る人物たれ」の伝統を守りつつ、社会の急速な変化を生き抜く力を育む教育を実践しています。
 日々の授業及びG型探究で着実な学力、学ぶ姿勢、学ぶ意欲を、特別活動や班活動で協働性と実践力を培っています。そして、岩村田の町中にあり、南に蓼科山と八ヶ岳を、北に浅間山を一望できる恵まれた環境のもと、岩高生は伸び伸びと学び、活躍しています。
 世の中が急激に変化する時代には、自分の周囲(社会)がどんなに変化しても常に立ち返ることができる核として、自分の得意分野(好きなもの・こと)を持っている(知っている)とよいと私は考えています。自分が好きなものや好きなことは自発的な学びや行動の礎となり、変転する周囲(社会)の動きに一方的に流されないための「錨」の役割を果たすものとなると思うからです。本校は、生徒育成方針の一番に、生徒が自身の得意分野を見つけて伸ばしていけるようにすることを掲げています。
 本校で学ぶ生徒たちが本校における学びを足掛かりに、生涯学び続ける姿勢を持ち、変化を柔軟に受け止め、積極的に生きていけるよう、教育活動の一層の充実に努めてまいります。
                                                                       2021年4月1日     
                                          学校長 飯島 由美

 トップページへ