第72回とんぼ祭

一般公開:

※雨天決行

松本深志高等学校

長野県松本市蟻ケ崎3-8-1

とんぼ祭テーマ

Connect

全校生徒が、地域の方々と、伝統を「繋ぐ」。
深志には実に多種多様な部活が存在しており、深志生がその豊かな個性を存分に発揮しながら日々活動しています。このような環境は深志の長い歴史の中で培われたものであり地域の皆様をはじめとする多くの方の支えによって実現しています。とんぼ祭ではそんな深志を支えてくださる繋がりに感謝しながら、この伝統を未来に繋げて行けるよう、ご来場される皆様に楽しんで頂ける企画を全校生徒で一丸となって用意しています。ご来場お待ちしております。

生徒会スローガン

柔靱

いよいよ第72回とんぼ祭がはじまります。
第1回以来、昭和・平成・令和と3つの時代が移り変わり、社会は大きく変わってきました。その流れの中で、深志生やとんぼ祭のあり方も問われるようになっています。私たちは本年度生徒会スローガン「柔靱」にのっとり、伝統を確かに守り継ぎながらも、より良い文化祭をつくるための改善策を柔軟な発想をもって皆で考え、準備を進めてきました。
深志生が深志生としてとんぼ祭に携われるのはたったの3回です。この瞬間に深志生の青春の全てを表現し、輝かせたいと思います。私たちの全力を感じていただけたら幸いです。
皆さまのお越しを心よりお待ちしています。
生徒会長 花岡吟音

News

Share

思い出は"#とんぼ祭"で

是非シェアしてください!

インスタ映えコンテストも開催中です!

Tweets by FukashiSeitokai