教育方針

教育目標

    自由な精神と責任・規律を重んじる態度を養い、自主性・創造性・協調性に富んだ個性豊かな人格の形成を目指す。(自主と自立)
    憲法にもとづいた平和で民主的な社会をにない、国際社会に生きていくために必要な知識と判断力を養う。(平和の尊重)
    社会のさまざまな変化に柔軟に対応し、課題を積極的に解決していく力を養う。(変化への対応)

中・長期的な目標

  1. 生徒の学力を向上させ、進路希望の実現とキャリア教育の充実を図る。(学習指導・進路指導)
  2. 生徒の諸活動を支援し、自尊心や思いやりの心、社会貢献の精神を育てる。(クラブ活動・生徒会活動・人権平和教育)
  3. 保護者や地域との連携を図り、開かれた学校をつくる。(開かれた学校づくり)
  4. 生徒の健全育成と安全・安心な学校づくりを図る。(生徒指導・生徒相談・保健衛生・防災)

重点目標

  1. キャリア教育を通し、社会における役割を自覚して自立的に進路を選択する能力を育てる。
  2. クラブ活動・生徒会活動の中で、自ら目標を設定し主体的に問題を処理する能力を養わせる。
  3. 外部との連携を深め、また学校からの情報発信を進める。
  4. 生徒が安心して学べる学校づくりをいっそう進める。


↑このページのトップに戻る↑