長野県高遠高等学校

ようこそ、高遠高等学校HPへ

美術専攻

美術コースでは、普段、油絵の制作やたくさんの画家、アーティストについてさまざまな視点で幅広く美術を学びます。

 

 一年生は、油絵を使ったことがない人がほとんどなのでまず、油絵のつかいかたの基本から勉強していきます。油絵を使って最初に書くのが自分の靴の絵で、それぞれ自分の書き方で思いっきり書いていきます。

二年生では、いろんな展示会などの出展も増えてきて油絵の描き方も一年生の時より成長し、自由に制作するようになっていきます。また、文化祭のポスターも二年生になって初めて描けるのでみんな真剣にアイディアを考えます

三年生は、一年生からの積み重ねで発想も芸術も成長していきます。
自分の書きたいものを自由に考え、行動し、より完成度の高いものを制作しています。冬には、講師の方に教えてもらいながら電動ろくろを使って陶芸の作品を作ります。普段体験できないことなのでとても楽しいです。
そして、三年生で最後に制作するのが卒業点です。これは毎年高遠美術館に展示されて、それぞれが三年間学んだことや、感じてきたことを一つの作品に仕上げていきます。

 

 

書道専攻紹介

書道コースでは一年間にわたって、色々な事をしていきます。

この写真は、毎年書道コース全員で 高遠小学校の三年生に「大」
という字の書き方を教えている写真になります。なかなか教えるのは難しく、大変ですが、教えていた子が段々と字を綺麗に書けるようになってくると自分のように嬉しく感じますし、しっかりと教えられてよかったなと思いました。
他にも高遠中学校や長谷中学校に
各メンバーで教えに行ったりしています。

文化祭では書道展を行います。<br>数々の作品を書道の授業や、放課後の部活で仕上げちきます。作品を仕上げるのは大変ですが、集中力がついてきます。それを頑張れば自分が納得する作品ができます。また、達成感もあります!

文化祭当日はらいぶぺいんとを行います。<br>見られて恥ずかしい部分もありますが、大きな字を力強くかけるのがカッコいいと周りからも思われるかも??<br>書道コースは、先生と生徒が仲良く話しながらやっていく、すごく楽しいコースです!ぜひ、書道コースに来てみてはいかがでしょうか?

 


音楽専攻

音楽コースでは、コース兼合唱部として活動しています。 月に一度くらいの頻度で発表する機会があり、忙しいコースではありますが、歌が好きな人がたくさんいて楽しいコースです。

4月

桜が咲いている時期に、城址公園で春に関係する歌と琴を演奏します。

新年度、初めてたくさんの人に演奏を聴いてもらえる機会です。主に2・3年生だけですが、桜の下で歌えることは景色もきれいで楽しいです。

7月

 NHK合唱コンクールが始まります。
音楽コースと合唱団にとって一番大きな行事です。そのため、6月半ばあたりから練習が厳しくなります。つらいときもありますが、毎年金賞を目指して頑張っています。

12月

 夏と冬に毎年東京芸術大学の学生さんたちがきていろんな楽器や音楽の文化を教えてくださいます。あまり見たこともないような楽器を見ることができたり、現役の学生さんの演奏を聴くことができたりして、とても勉強になるし、たくさんの音楽を知ることができます。

1月

 芸術コースの卒業制作として音楽コースは定期演奏会をおこないます。
合唱も行いますが、1年間学んだことを活かして学年ごとに発表をします。
3年生の個人発表があったり、2年生のデュエットがあったり様々な演目があります。
3年生はこの演奏会が最後の発表となり合唱部を引退します。3年生にとっては最後の発表になり、引退の寂しさで涙を流してしまう人もいます。

音楽コース兼合唱部の1年間の大きな行事をまとめてみました。
歌が好きな人、興味がある人は音楽コースで一緒に歌いましょう!