長野県高遠高等学校

ようこそ、高遠高等学校HPへ

           

高遠学園構想について

高遠高校は、「地域づくりの中核校としての学びの創造」を目指します。 東京藝術大学、長野大学、と日本福祉大による御指導を受け、地元の保育園、小学校、中学校などの教育機関と交流し、「共に学び、学び合う」を掲げ、緩やかな学習共同体を創造するとともに、文化施設、公民館、福祉施設や伊那市観光協会など行政機関の御協力をいただき、各コースの探究活動、学習の発表、実習やインターンシップを実施します。 このような連携機関・組織を「高遠学園」と呼称し、地域に貢献し、生徒の自己肯定感高め、この地域における高遠高校の存在意義を深めていきます。地域体験型学習活動を通して、「学ぶことは行うこと」という「高遠の学」に通じるものです。 この学園構想を推進する母体として、高遠学園構想推進連絡会が高遠高校振興会の下に設置されることになりました。