本文へスキップ
イメージ写真1
田川高等学校の非違行為防止のための取り組み

本校の具体的な対応
1.学校長による教職員との面談
  自己点検シートを参照し、面談を行いました。
2.非違行為防止委員会の設置
  8名の委員を選出しました。
  7月を強化月間として非違行為防止のための計画を立案し、実施しました。
3.強化月間の取り組み
  (1)非違行為防止に関するリレーエッセイを現在5号まで発行しました。
  (2)7月25日に非違行為防止のためのグループ別討論を行いました。
     各自、非違行為に関する新聞記事を持ち寄り、
     それに関して意見・感想を述べ合う形で職員研修を行いました。

       教師のあり方・非違行為防止全般に関して
       
飲酒運転・交通法規違反撲滅に向けて
       セクハラ・猥褻行為撲滅に向けて
       体罰・いじめの撲滅に向けて
       情報管理のあり方等について
       公金横領ほかに関して
            等々のレポートが出されました。

  (3) 非違行為防止のための職員宣言を採択いたしました。

戻る