沿革

昭和27年12月 8日 読書、吾妻、田立、山口、神坂の5ヶ村組合立として設置することに決定
昭和28年 2月 5日 設置許可となる
昭和28年 4月15日 開校式、第一回入学式
昭和28年 7月20日 伊勢小屋沢水害 仮校舎大災害をこうむる
昭和29年 4月13日 建築途中の新校舎に移転
昭和30年 6月 1日 一部県移管
昭和31年 2月 3日 校歌制定
昭和32年 4月 1日 完全県移管
昭和37年 4月 1日 商業科設置
昭和38年 4月 1日 電気科設置
昭和38年 5月19日 創立10周年記念式典挙行
昭和43年 9月12日 50メートルプール竣工
昭和49年 6月16日 創立20周年記念式典挙行
昭和58年11月20日 創立30周年記念式典挙行
昭和63年10月30日 新校舎改築落成記念式典
平成 3年 2月15日 大体育館・弓道場竣工
平成 5年 4月15日 創立40周年記念コンサート実施
平成15年 9月19日 創立50周年記念事業「尚学の道」(通称こもれびの道)落成
平成15年10月18日 創立50周年記念式典挙行
平成21年 4月 1日 総合学科設置
平成23年 3月 4日 普通科・商業科・電気科 閉科

コメントは受け付けていません。