産業社会と人間~信州学~

1月22日 産業社会と人間~信州学~

 1学年「産業社会と人間」では、信州学の授業を行っています。自分たちが
過ごしている地域(南木曽)のことを学び、考え、理解していきます。今年度
は10程度のグループに分かれ、興味のあるテーマについて取り組んでいます。
 グループの1つは、授業で蘇南高校のすぐ麓にある「桃介記念館」に足を運
び、桃介橋河川公園組合案内人の方から様々な話を聞かせて頂きました。また、
テーマに関する自分たちの考えや仮設について、積極的に質問する姿が見られ
ました。
 今後各グループで取り組んでいる内容については、パワーポイントにまとめ
発表会を設ける予定になっています。

コメントは受け付けていません。