平成29年度 学科紹介ニュース
園芸クリエイト科

2年:コース制
草花科学・野菜科学・果樹科学

3年:専攻
草花・野菜・果樹


◆平成28年度の学科紹介を閲覧したい方は、こちらへ

◆平成27年度の学科紹介を閲覧したい方
は、こちらへ


◆各学科や各コースの特色ある授業・実習や資格検定に向けての学習などについて紹介しています。
◆中学生の皆さんは、学校選択の参考にしてください。

学科紹介ホームぺージトップへ戻る        アグリサービス  農業機械科  食品化学科
No 題  目 代表的な画像 学年
   ※画像をクリックすると学科紹介ニュースが開きます  
       
078  果樹科学コース「果樹」
国内ナシ育種家 川島 實氏より本校果樹班が譲り受けた国外ネパールナシ(植物検疫許可済み)の接ぎ木を実施!日本ナシ人気有望品種の接ぎ穂を用いたニホンヤマナシ台木(ひこばえ)への接ぎ木による苗木養成及び品種更新! 次年度の「課題研究」開始! 
 
077   コース別授業に向け「果樹科学コース」選択希望生 ナシ接ぎ木実習を体験!
   1
076  「課題研究」
平成29年度園芸クリエイト科「課題研究」発表会を終える!
   3
075  「農業と環境」平成29年度 南信州農業改良普及センター主催の「農業魅力発見Jセミナー」を開催!
 
074  果樹科学コース「果樹」
平成29年度長野県下伊那農業高等学校「信州学」事業の推進!  演題 「中野市ぶどう部会の取り組みについて」 講師 中野市農協 ブドウ担当 小林 哲也氏
 
073  果樹科学コース「果樹」
核果類(モモ・プルーン・アンズ)の高接更新及び苗木養成に挑戦! モモ人気有望品種の接ぎ穂を用いた新台木「ひだ国府紅しだれ」台木への接ぎ木による苗木養成! プルーン有望品種の接ぎ木 次年度の「課題研究」開始!
   2
072  果樹専攻「総合実習」
平成29年度 果樹苗木の植え付けを行う! ブドウでは多数苗木養成を目的に台木を購入し植え付けを実施!
   3
071  果樹科学コース「果樹」
長野県内民間育種家が育成したリンゴ赤肉果肉品種、キウイフルーツ 追熟を必要としない「レインボーレッド」品種の穂木を採取し高接ぎ更新を行う! 次年度の「課題研究」開始!
   2
070  果樹専攻「総合実習」「課題研究」・果樹班果樹科学コース「果樹」
日本ナシ 晩生有望品種群が初結実 外観・品質試験を実施  平成25年晩秋以降の栽植品種群が結実! 販売に向けての準備
  2,3 
069  野菜科学コース
 「国立研究開発法人 農業・食品産業技術総合研究機構(農研機構)」の岩崎泰永先生をお招きし1,2年生37名を対象とした講演会を開催
  1,2 
068  果樹科学コース「果樹」
本校産ブドウ「シャインマスカット」品種を利用したブドウロールケーキを味わう! 保存中のリンゴ・モモコンポートをバニラアイスクリームと共に味わう! 生徒らには大好評!
   2
067  果樹専攻「総合実習」
本校産ブドウ「シャインマスカット」品種を利用したブドウロールケーキを味わう! 生徒らには大好評!
 
066  果樹専攻「総合実習」「課題研究」・果樹班
果樹科学コース「果樹」
果樹班の研究活動として各種MA包装資材を用いた貯蔵試験を中生「シャインマスカット」品種・晩生3品種にて実施! ブドウ栽培区における品質試験を実施!
  2,3  
065  果樹班
第63回稲丘祭 果樹班の展示発表と試食は好評! 貯蔵果物の販売も好評! 日頃の活動の成果の発表ができる!
  
  2,3 
064  果樹専攻「総合実習」「課題研究」・果樹班
果樹科学コース「果樹」
リンゴ中生・晩生品種の栽培管理 鮮度保持剤「1-MCP」剤の利用 貯蔵後の販売に向け準備 植物調整剤の利用による貯蔵試験終了
  2,3 
063  果樹専攻「総合実習」「課題研究」・果樹班
果樹班の研究活動 学校科学教育奨励基金を受けてのモモMA包装試験・氷温貯蔵試験 晩生品種の品質試験及び貯蔵後のモモ果実の校内外販売 好評にて完了!
   3
062  果樹専攻「総合実習」
徳島県の農業高校から取り寄せた固形アルコールを使用! 飯田下伊那地方では行われていない技術!  農研機構育成の渋柿への樹上脱渋処理に挑戦!
   3
061  果樹専攻「総合実習」
ガラス室内の早生温州ミカン樹 平成25年5月に栽植 今年も結実し収穫体験を楽しむ!
   3
060  果樹専攻「総合実習」「課題研究」・果樹班
果樹科学コース「果樹」
日本ナシ 中生有望品種群が初結実 外観・品質試験を実施  平成25年晩秋以降の栽植品種群が結実! 販売に向けての準備
   2,3 
059  長野県下伊那農業高等学校園芸クリエイト科 草花班
アピタ飯田店専門店街 『フラワーアレンジメント コンテスト』 本校草花班の作品が展示開催! 
   
058  果樹科学コース「果樹」
果樹専攻「総合実習」
飯田・下伊那地方で盛んな伝統野菜「源助かぶ菜」の栽培と利用 源助かぶ菜を漬け物として含め授業中に味わう
   2,3
057  果樹専攻「総合実習」
西洋スモモ(別名:プルーン)の各品種が結実 西洋スモモは日本スモモよりも耐病性あり・栽培しやすい! 各品種 収穫適期に収穫し校内販売を実施!
   3
056  果樹専攻「総合実習」
ブドウ無核化(種なし)化の研究の成果が現れる! ブドウ「巨峰」品種 無核(種なし)化された果房の収穫と販売準備 極めて好評にて校内販売中心に販売を終える!
   3
055  「農業情報処理」
日本情報処理検定協会主催第64回ホームページ作成検定1級 クラス85.4%(35名)の合格状況! 早朝・放課後の学習にて成果を上げる!
 
054  果樹科学コース「果樹」・果樹班
果樹班の研究活動として各種MA包装資材を用いた氷温貯蔵試験を中生「シャインマスカット」品種・晩生3品種にて実施! 地元果樹関連企業との共同研究! 
 
053  果樹専攻「課題研究」
ナシ園から発生したひこばえを利用した苗木養成 リンゴから発生した枝への有望品種の高接ぎ更新 モモ最新台木「ひだ国府紅しだれ台木」を利用した苗木養成 ブドウ休眠枝を利用した「シャインマスカット」品種への高接ぎ更新 活着・生育調査!
   3
052  果樹専攻「課題研究」・果樹班
果樹班の研究活動として給水ホルダー及びMA包装資材を用いた冷蔵貯蔵試験を中生「シャインマスカット」品種にて実施! 稲丘祭一般公開日での販売に向け準備! 
   2,3
051  果樹科学コース「果樹」・果樹班
モモ晩生有望品種が結実 MA包装にて氷温貯蔵 放課後の時間を利用しての果樹班の研究活動を本格的に展開!
 
050  果樹専攻「総合実習」
飯田・下伊那地方で盛んな果物の利用に関する学習 リンゴコンポート作りに挑戦!
バニラアイスクリームと共にモモ・リンゴコンポートを味わう!
   3
049  「農業と環境」
全国農業会議所主催日本農業技術検定3級 園芸クリエイト科1年生41名が受検 合格者38名 全国平均を上回る合格率92.70%の大きな成果を上げる!
   1
048  果樹専攻「総合実習」
キウイフルーツコンポート作り 格外果実の有効利用 2kg余りの果実で450ml入り貯蔵ビン2〜3本程度出来上がり家庭へ持ち帰る!
 
047  「課題研究」・果樹班
果樹科学コース「果樹」
リンゴ晩生「シナノホッペ」・「シナノゴールド」品種の収穫と鮮度保持剤「1−MCP」の貯蔵試験を果樹班の研究活動にて行う!
  2,3  
046  「農業と環境」
ハクサイ栽培(後作)家庭持ち帰り用野菜の収穫! ハクサイの収穫・ブロッコリー、カリフラワー、キャベツの収穫!  
 
045  果樹専攻「課題研究」・「総合実習」・果樹班
夏期休業明け〜9月末
モモ中生・晩生有望品種が結実 品質試験を実施! MA包装にて氷温貯蔵 端境期での校内外販売を実施 販売は好評にて終了!
 
044   園芸クリエイト科 果樹班
「MA包装を利用した果物の鮮度保持と 貯蔵法の改善」の研究活動として東京都太田区にある住友ベークライト(株)P−プラス開発部への見学訪問を実施! 
  1〜3 
043  園芸クリエイト科 果樹班
第68回日本学校農業クラブ全国大会プロジェクト発表会に出場 分野T類(生産・流通・経営)得点分布表 B評価を受ける!
題目「MA包装を利用した果物の鮮度保持と 貯蔵法の改善」〜端境期での有利販売をめざして〜
   1〜3
042  果樹専攻「課題研究」・果樹班
 日本ナシ晩生「南水」品種 鮮度保持剤「1−MCP」処理果実へのMA包装と貯蔵果実の稲丘祭一般販売に向けての準備!
   3
 041 3年果樹専攻「課題研究」・果樹班
2年果樹科学コース「果樹」
果樹班の研究活動として給水ホルダー及びMA包装資材を用いた冷蔵貯蔵試験を中生「シャインマスカット」品種にて実施!
  2,3 
040  「農業と環境」
ハクサイ栽培(後作) ハクサイ定植後の生育は順調! 定植後の追肥・除草・土寄せ作業を行う! 作業の合間の格外果物・果物スイーツ「ブドウタルト」の試食は好評!
   1
039  果樹専攻「課題研究」・果樹班
リンゴ中生「秋映」品種の収穫と鮮度保持剤「1−MCP」の貯蔵試験を果樹班の研究活動の一環にて行う!
   2,3
038  果樹専攻「課題研究」・果樹科学コース「果樹」・果樹班 
日本ナシ晩生「南水」果実を用いた鮮度保持剤「1−MCP」の貯蔵試験を果樹班の研究活動の一環にて行う!
  2,3 
037  果樹専攻「総合実習」
本校産ブドウ「シャインマスカット」品種を利用したブドウタルトを味わう! 生徒らには大好評! 
   3
036  果樹科学コース「総合実習」
モモコンポート作りを楽しむ! 各品種の格外品の利用 
   2
035   「農業と環境」
後作:ハクサイ栽培 品種:「大福」 圃場への施肥・畝立て 秋野菜(キャベツ・ブロッコリー・カリフラワー)の定植を体験! ハクサイ定植作業を終える! 
   1
034  果樹専攻「総合実習」
モモコンポート作りを楽しむ! 各品種の格外品の利用
   3
033  果樹専攻「総合実習」
加工果樹クリの学習 クリの皮剥き・クリご飯作り 豚汁と共に会食を楽しむ!
   3
 032 果樹科学コース「総合実習」
果樹専攻「課題研究」、「総合実習」
夏期休業中 モモ中生有望品種が結実 品質試験を実施! お盆前後を中心に日本ナシと共に校外販売を実施 販売は好評にて終了! 
   2,3
031  果樹科学コース「総合実習」
果樹専攻「課題研究」、「総合実習」
日本ナシ早生「新水」品種の収穫・販売準備・販売を早朝より実施 早生品種の外観・品質試験を実施!  
   2.3
 030 野菜専攻「総合実習」・「課題研究」
野菜科学コース「野菜」
10〜12月の野菜栽培管理実習の紹介
  2,3  
 029 果樹科学コース「果樹」
果樹専攻「総合実習」
露地栽培ブドウ栽培 6月下旬から3週間余りの期間 本格的な摘粒作業を終え無事袋掛け作業が完了!
  2,3 
028  果樹科学コース「果樹」 ・ 果樹班
オウトウ有望品種「紅秀峰」 MA包装での氷温貯蔵後校内外にて販売 端境期での有望品種は好評にて販売を終える!
 
 027 果樹科学コース「果樹」
果樹専攻「総合実習」
長野県育成ネクタリン品種「サマークリスタル」収穫・販売準備 やや小玉ではあるものの着色・味は良好! 日本スモモ早生品種「ハニーローザ」収穫!
   2,3
 026 果樹科学コース「果樹」
果樹専攻「課題研究」、「総合実習」
露地栽培ブドウ栽培 第2回ジベレリン処理を最新有望新品種にて行う! 新植の最新3倍体品種「BKシードレス」は植物調整物質の濃度別の試験を「課題研究」的視点で実施!
   2,3
025  果樹専攻「総合実習」
平成29年度 特産果樹ブルーベリーの栽培 ハスカップも初結実! ジャムとして利用! 防鳥ネット張り・土壌管理にて満足できる果実が収穫でき充分食味を堪能!
 
 024 果樹班の研究活動
長野県学校科学教育奨励基金を受けてのモモMA包装の予備試験を中生「美郷」品種にて行う! MA包装果実は、お盆明け校外にて好評にて販売!
   2,3
023  園芸クリエイト科2・3年果樹班代表生徒
下伊那園芸農業協同組合を見学訪問! ナシの販売状況をお聞きし氷温貯蔵施設・モモ選果を見学! 氷温(0℃)貯蔵の実態を学ぶ!
   2,3
022  平成29年度 二学年最大行事
見学旅行 園芸クリエイト科 山陽・関西への2泊3日の旅
   2
 021 果樹専攻「総合実習」
平成29年度中学生体験学習 本校産モモ「なつっこ」品種を糖度測定用に利用!専攻生全員で果物の糖度測定と味の講座「果物のおいしい箇所を知ろう」に参加し中学生への助言指導を熱心に行う!
 
 020 果樹科学コース「果樹」
長野県総合教育センターでの生徒実習 果樹班の研究素材であるMA包装資材の電子顕微鏡観察及び果樹組織(オウトウの芽)の実体顕微鏡観察を体験!
   2
 019 小玉スイカ(品種:カメハメハ)栽培 定植後の管理 補植・追肥・マルチ・摘心・誘引!
 
 018 果樹科学コース「果樹」
平成29年度 オウトウ(俗称:サクランボ)のボックス栽培樹が結実 選択生全員で収穫 オウトウ有望品種の収穫及び果実の品質調査を実施!
 
 017 2年果樹科学コース「果樹」
3年果樹専攻「課題研究」、「総合実習」
6月の果樹園の栽培管理 果樹園の土壌管理(追肥)・リンゴの仕上げ摘果・ナシ及びモモの摘果・スモモの袋掛け・リンゴトレリスを利用した簡易ブドウ棚栽培 部材の追加
  2,3 
016  果樹専攻「課題研究」、「総合実習」
露地栽培ブドウ栽培 有望新品種が開花し本格的に植物調整物質の試験を開始! 新植の欧州系ブドウ有望品種に関する「課題研究」が開始!
 
 015 果樹科学コース「果樹」
果樹専攻「課題研究」、「総合実習」
露地栽培ブドウ栽培管理作業真っ最中! 「巨峰」品種は「課題研究」成果を生かしジベレリン1回処理法にて完全無核化(種なし化)をめざす! 無核化(種なし化)に向け花房の整形に励む! 欧州系2倍体品種群への花房の整形を行い各種研究の準備開始!
  2,3 
 014 果樹専攻「課題研究」
露地栽培ブドウに関する研究! ジベレリン花房散布にて省力化を目指す試験開始
   3
013  果樹科学コース「果樹」
平成29年度 FFJ検定中級・上級栽培研究 オウトウ(俗称:サクランボ)栽培 結実後の着花(果)数調査を定期的に実施! 着色前管理として、簡易被覆ビニール張り(品種不詳わい性オウトウ樹の成木)・防鳥ネット張りを終える!
 
 012 果樹専攻「課題研究」
ブ ドウ旧品種「ナイアガラ」樹・「ナガノパープル」樹・欧州系ブドウ樹への休眠枝接ぎを試みる! 活着率を高められるかが課題! 継続研究3年目
   3
011  野菜専攻「総合実習」・「課題研究」
野菜科学コース「野菜」
4〜6月の野菜栽培管理実習の紹介
   2,3
010   学年行事として園芸クリエイト科(1年C組)1年生は信州大学農学部・田切農産を見学!
   1
 009  「農業と環境」
小玉スイカ(品種:カメハメハ)栽培 うね立てマルチ張りを終え小玉スイカ苗の定植!
   1
 008  果樹専攻「総合実習」
果樹科学コース「果樹」
日本ナシ摘果真っ最中!
  2,3 
 007 果樹専攻「総合実習」
果樹科学コース「果樹」
リンゴの開花期管理 一輪摘花をわい化栽培のリンゴ園にて行う! 人工授粉作業の準備!
   2,3
 006  「農業と環境」
小玉スイカ(品種:カメハメハ) 播種(はしゅ) 育苗管理開始 前作 スイカ栽培がスタート!
 
 005 果樹科学コース「果樹」
平成29年度 オウトウ(俗称:サクランボ)の有望品種が開花 人工授粉開始  栽培試験レポート作成に向け着花(果)数調査開始 FFJ検定中級・上級検定向けて取り組む! 
 
 004 果樹専攻「総合実習」
リンゴ人工授粉用の花・蕾の採取 リンゴ開花期管理作業 天候に恵まれ人工授粉作業を終える! 作業終了後の野菜の試食を楽しむ!
   3
 003 果樹専攻「総合実習」
果樹科学コース「果樹」
昨年よりも8〜9日遅い生育の中 摘蕾・摘花作業を終え、採取した花より花粉を用意し無事日本ナシの人工授粉作業終了!
    2,3
002  果樹専攻「総合実習」・「課題研究」
果樹科学コース「果樹」
モモ新品種の栽培開始! 旧来の中生品種以外晩生品種を中心に多品種栽培 雄性不稔品種への人工授粉を目的に  摘花作業開始
   2,3
001 平成29年度果樹班の調査・研究に向けての準備
新しいMA包装資材の検討と輸入ブドウの外観・品質調査
新2,3