岡谷工業高等学校

環境化学科
 

課題研究

 3年生になると、全員が課題研究に取り組みます。これまで学んだ化学の知識・技術を
活かし、生徒自らが研究内容を決めて行います。

研究テーマ (平成28年度)

グループ名 主な内容
諏訪湖ヒシ班 ・諏訪湖に繁茂するヒシの成分分析
・ヒシの堆肥化(有効利用)
・諏訪湖土壌の分析
・ヒシの実によるアルコールの製造及び分析
諏訪湖分析班 ・諏訪湖水の水質調査(透明度、COD、など)、湖水浄化実験
・諏訪湖水質調査による外部連携
めっき化学班 ・様々なめっきについての基礎研究
・企業連携しめっき技術の習得
BDF班 ・BDF(バイオディーゼル燃料)の製造・成分分析
 太陽電池班 ・色素増感型太陽電池の研究・作製

実験風景

     
[諏訪湖ヒシ班]
ヒシの分解装置 
[諏訪湖分析班]
諏訪湖の水採取 
[めっき化学班]
電解めっき実験の様子
 
     
     
 [BDF班]
BDFの製造装置
 [太陽電池班]
色素増感型太陽電池
 
 [食品化学班]
水蒸気蒸留装置(リモネンの抽出)