生徒自ら行う学習環境整美事業


長野県下高井農林高等学校
生徒自ら行う学習環境整美事業とは
 県立高校の生徒が校舎等を大切にし、学習環境の整備(整美)に関する関心を高め、生徒が主体となって自ら行う維持修繕事業のことを指す。
 本事業の観点別の取組内容は、以下のとおりとする。
 (ア) 生徒が中心となって生徒会活動・HR活動・クラブ活動等で行う校舎などの維持修繕等
 (イ) 保護者等が中心となってPTA活動等で行う校舎などの維持修繕等
 (ウ) 当該事業の趣旨に沿うものとして、学校長が認めた事業
   
 平成28年度 
1 事業計画
(1) 草花ハウス ビニール設置工事
(2) 保健室内の環境整備
(3) 野球グランド整備事業
予算配当額  H28(240,000円))
2 事業報告
 (1)草花ハウス ビニール設置工事 平成28年10月〜11月 
 (2)保健室内の環境整備 平成28年11月17日 
 (3)野球グランド整備事業 平成28年11月13日 

  
 平成27年度 
1 事業計画
 馬小屋リフォーム
予算配当額  H27(232,667円))
2 事業報告
 馬小屋のリフォーム 平成27年7月〜8月 

   
 平成26年度 
1 事業計画
(1) 本館より特別棟への渡り廊下の床塗装工事
(2) 野菜畑暗渠排水工事
(3) グランド(野球部)整備事業
予算配当額  H26(240,000円))
2 事業報告
 (1)本館より特別棟への渡り廊下の床塗装工事 平成26年7月18,19,20日 
 (2)野菜畑暗渠排水工事 平成26年9月11日 
 (3)グランド(野球部)整備事業 平成26年9月15日