・・・ 地域に学び 地域とともに育つ 地域に愛される 農林高校 ・・・  生命を育み、生命に学ぶ !! ・・・ 交流と創造の学びフィールド 『農林スクールパーク』 で体験しながら楽しく学ぼう ・・・ 目指そう アグリ・スペシャリスト!! グリーン・スペシャリスト!! ・・・
長野県下高井農林高等学校
農力創造! 未来 を拓く

最終更新日 平成30年(2018年)05月24日


2018.05.24 最近の話題をUPしました。

2018.05.10 中学校生徒体験入学の実施要項・参加申込書をUPしました。

2018.04.27 平成30年度の学校評価計画をUPしました。

2018.04.25 平成30年度 農林だより第1号をUPしました。

2018.04.19 平成30年度の授業公開についてUPしました。

2018.04.13 平成30年度の教育課程表を掲載しました。

2018.04.04 平成30年度の年間行事予定表を掲載しました。


H30.5.21-22 キャリアウィーク
 5月21日(月)と22日(火)の2日間、本校キャリア教育の柱であるキャリアウィークに取り組みました。キャリアウィークは次の4つを目的に掲げており、今年で5年目になります。
 @ 一人一人の社会的・職業的自立に向け、必要な基盤となる能力や態度を育てる。
 A 生涯のキャリア形成に必要な能力や態度を育成し、勤労観・職業観を確立する。
 B キャリア形成に必要な能力や態度を培うため、地域や産業界との連携を図る。
 C 入学から卒業まで、計画的なキャリア教育を推進する。
 10月初旬にも3日間のキャリアウィークが計画されています。この2日間の各学年の取り組みの様子をご紹介します。

H30.05.21-22 キャリアウィーク【1学年】
             
 1日目のテーマは「学ぶ姿勢を身につけよう」です。1日目は卒業生・進学者の講演会を今年度初めて実施しました。高校を卒業し就職や進学といった次のステージに進んだ3名の先輩から、仕事や勉学に勤しむ今の状況や心境、また高校時代を振り返ってのアドバイス等をいただきました。2日目は「自己理解」を目標に午前中はM2検査に取り組みました。午後はまず外部講師の先生による仕事・資格についてグループでのパズルワークに取り組みました。その後はフレンドシップワークとしてクラス対抗で大縄とびやバラエティリレー等を行いました。どの種目も白熱した様子で大いに盛り上がり、クラス・学年の団結や他クラスとの交流に汗を流しました。

H30.05.21-22 キャリアウィーク【2学年】
             
 「将来を考える研修」をテーマに掲げ、2日間にわたり農家・企業研修を行いました。生徒達は実際に働いている方々からご指導を受け、貴重な経験をすることができました。ご協力をいただいた木島平村・飯山市・野沢温泉村・山ノ内町・小布施町・須坂市・中野市・長野市の農家・企業・事業所の皆様、大変お世話になりました。ありがとうございました。

H30.05.21-22 キャリアウィーク【3学年】
             
 テーマは「進路実現にむけて」「働くことの意義」です。1日目は外部講師の先生をお迎えし、面接を受けるに当たっての心構えについての講習を受けました。午後には進路用の写真撮影を行いました。2日目は学年全体で昨日の講習内容の確認をした後、希望進路別に分かれて模擬面接に臨みました。生徒たちはとても緊張した様子でしたが、講習で得た知識を実践しようと努力する姿がたくさん見られました。その後は、作文フォローアップガイダンスに取り組みました。
 2日間の中で進路意識を高め、就職や進学に向けての準備・対策の必要性を実感できたのではないでしょうか。キャリアウィーク後も継続的に、今できること・今やらなければいけないことから確実に対策を進めてもらいたいと思います。


          
 最近の話題
平成30年度の話題
平成29年度の話題 10 11 12 2,3
平成28年度の話題 10 11 12 2,3
平成27年度の話題 10 11 12 2,3