・・・ 地域に学び 地域とともに育つ 地域に愛される 農林高校 ・・・  生命を育み、生命に学ぶ !! ・・・ 交流と創造の学びフィールド 『農林スクールパーク』 で体験しながら楽しく学ぼう ・・・ 目指そう アグリ・スペシャリスト!! グリーン・スペシャリスト!! ・・・
長野県下高井農林高等学校
農力創造! 未来 を拓く

最終更新日 平成30年(2018年)10月14日


学校パンフレットはこちらをクリック


2018.09.20 平成31年度入学者選抜実施内容を掲載しました。

 第71回農林祭、盛況のうちに幕を閉じました。
  農林祭にお越しになった皆様、来校ありがとうございました。
  農林祭の様子は後日ホームページにUPする予定です。

2018.10.11 最近の話題をUPしました。

2018.09.26 平成30年度 農林だより第6号(9月号)をUPしました。

2018.09.18 オープンスクールの実施要項・参加申込書をUPしました。

2018.08.30 生徒自ら行う学習環境整美事業を実施しました。

2018.08.08 進路実績のページを更新しました。


H30.10.09 コミュニケーション英語Uの国際交流
      
 インドのマハーラーシュトラ州アムラーワティーにあるシュリー・シヴァージー大学(SHRI SHIVAJI ARTS AND COMMERCE COLLEGE)の大学生と引率の先生16名が来校されました。研修団の目的は地域の人々との交流を通して、農村文化や日本の農業技術を学ぶことです。コミュニケーション英語Uの授業では、2年生が小グループに分かれて国際交流を行いました。生徒は英語で自己紹介をした後、質問をしながらインドの文化を学び、ヒンディー語で自分の名前や数字を書く練習をしました。授業の最後にはインドの音楽に合わせて踊り、言葉だけでなく踊りやジェスチャー、表情などを上手に使いながら心を通わすことができました。交流後、研修団は農業実習を行っている3年生の様子も視察しました。

H30.09.22 そば打ち段位認定審査
      
 9月22日(土)に塩尻市文化センターで開かれた第11回松本地区素人そば打ち段位認定大会に、そば班10名が参加しました。
 他県では参加者が減少傾向にあるようですが、長野県では昨年の2倍弱、総勢74名の参加がありました。
 夏休みからの猛特訓が功を奏し、全員が段位を取得。審査終了後には、審査委員長さんから、高校生のそば打ち技術の高さについてお褒めの言葉もいただきました。段位取得者は以下の通りです。
    弐段取得  桑原二千夏、栗田かんな、伊賀結加(3B)
           外山結可里、上倉琉已(3C)、盛田先生(顧問)
    初段取得  相澤優樹(2B)、出澤瑠奈(1A)
           桑原麻実、山室彩叶(1B)


          
 最近の話題
平成30年度の話題
平成29年度の話題 10 11 12 2,3
平成28年度の話題 10 11 12 2,3
平成27年度の話題 10 11 12 2,3