・・・ 地域に学び 地域とともに育つ 地域に愛される 農林高校 ・・・  生命を育み、生命に学ぶ !! ・・・ 交流と創造の学びフィールド 『農林スクールパーク』 で体験しながら楽しく学ぼう ・・・ 目指そう アグリ・スペシャリスト!! グリーン・スペシャリスト!! ・・・
長野県下高井農林高等学校
農力創造! 未来 を拓く

最終更新日 平成30年(2018年)02月21日


2018.02.13 最近の話題をUPしました。

2018.02.07 生徒自ら行う学習環境整美事業について更新しました。

2018.02.01 第3回学校評議員会の報告をUPしました。

2018.01.29 農林だより10号をUPしました。


H30.02.13 大学生ボランティア団体との交流会
      
 2月9日(金)、NPO法人国際ボランティア学生協会IVUSAの学生が本校を訪れ、生徒会執行部の生徒と交流会を行いました。両団体は10日から始まる「いいやま雪まつり」にボランティアスタッフとして参加する予定で、事前に親睦を深めようと今年度初めて交流会が実施されました。
 はじめに執行部が4〜5人のグループに分かれ、そこに大学生が1名ずつ入り自己紹介を行いました。最初はぎこちない様子を見せていた生徒も、大学生のリードで次第に笑顔を見せていきました。その後「地元の魅力」「将来の夢」といったお題に沿って、グループでそれぞれの思いを語りました。地元の良さを一生懸命に語ったり、大学生の話に真剣に耳を傾けたりする生徒の姿が印象的でした。
 最後に藤巻生徒会長が「交流会を通して仲良くなれてよかった。明日、明後日とがんばりたい」と挨拶をしました。

H30.02.07 図書委員会より
〜家庭科「子どもの発達と保育」で作成した「児童憲章ポスター」の展示をしています。
      
 現在図書館で、家庭科「子どもの発達と保育」で作成した「児童憲章ポスター」の展示をしています。児童憲章は、こどもの基本的人権をみとめ、すべてのこどもの幸福と、よい環境のなかで健全な成長をはかるために定められた憲章で、1951年5月5日(こどもの日)に制定されました。この授業では、「子ども達にもわかるように、児童憲章の内容に込められた願いを伝えよう」と、憲章の文章を生徒それぞれの解釈でわかりやすい表現に変えてポスターの中に記しました。もうすぐ卒業する3年生の作品です。

H30.02.07 図書委員会より
〜高水須坂支部高等学校図書館協議会正副図書委員長会がありました。
      
 1月23日(火)に、中野立志館高校で「正副図書委員長会」がありました。近隣地区の7校の正副委員長が集まり、各校の図書館活動を報告し交流を深めました。昨年度までは4校で行っていましたが、今年度より須坂地区の3校も加わり7校になりましたので、活動報告の内容も多彩になり、今後の図書委員会活動の良い参考になったようです。本校からは図書委員長・副委員長が参加して、図書館だより「かざはな」発行をはじめ様々なイベントや学校ホームページに図書館の情報を載せる取り組みなどを紹介しました。他校の図書委員と好きな本の話などを熱心に話す場面も見られました。図書館前がバレンタイン用の装飾になっていたので、写真を撮らせていただきました。

H30.01.29 課題研究発表会
      
 1月24日(水)、課題研究発表会が飯山市文化交流館「なちゅら」にて行われました。来賓の皆様のご臨席を賜り、保護者や地域の方々にも多数お越しいただきました。
 3年生は農業科の各コースに分かれ、農業に関する課題を設定し、その課題の解決を図る学習を通して、専門的な知識と技術を習得してきました。農林高校での学習の総まとめとして、2学科8コースの代表者がその研究成果を発表しました。発表生徒は皆堂々としており、聞く側の生徒もメモを取りながら、真剣に聞いていました。これまでの研究の成果や課題を後輩にしっかりと引き継ぎ、研究内容の更なるレベルアップにつながることを期待したいと思います。


          
 最近の話題
29年度の話題 10 11 12 2,3
28年度の話題 10 11 12 2,3
27年度の話題 10 11 12 2,3
26年度の話題 10 11 12