29年度の話題 10 11 12 2,3 28年度の話題へ


H29 6月の話題

H29.6.26 夏の壮行会
      
 6月26日(月)の放課後、全国高等学校野球選手権長野大会に出場する野球部、高校総体県大会に出場する水泳同好会、そして農業クラブ各種県大会出場者(プロジェクト発表、意見発表、クラブ活動発表)、平板測量競技会出場者、家畜審査競技会出場者の壮行会を行いました。これまでの練習の成果が十分発揮できるよう、農林生の活躍を期待しています。頑張れ農林生!

H29.6.24 フラワーアレンジメント県大会
      
 平成29年度長野県学校農業クラブ連盟各種県大会「フラワーアレンジメント競技」が更級農業高校で行われ、本校からは草花活用コースの3年生3名が出場しました。この大会に向けて、放課後や休日には外部講師の先生の指導も受けながら熱心に練習に取り組んできました。審査の結果、滝澤小遥さん、高津芹香さんの2名が優秀賞に輝き、滝澤さんは10月に行われる全国産業教育フェア秋田大会へ出場することになりました。全国大会での活躍も期待しています。おめでとう!

H29.6.16 【ボランティア募集】アレチウリを駆除しよう!
 グリーンデザイン科の2学年はアレチウリという特定外来植物を駆除するボランティアを募集しています。
 アレチウリとは、ウリ科の植物でキュウリの葉っぱのような葉をしています。この植物が成長してしまうと木島平村の美しい田園風景が壊れてしまう恐れがあります。みなさん、私たちと一緒にアレチウリを駆除しませんか。

  【日   時】 7月2日(日)8:30〜(午前中に駆除作業は終了します。)
  【集合場所】 下高井農林高校駐車場

 皆様のご協力お待ちしております。

H29.6.15 英語弁論大会長野県予選会で優秀賞受賞!
      
 第37回英語弁論大会長野県予選会が佐久平総合技術高等学校臼田キャンパスで行われました。出場した2年A組藤田光大郎君は昨年に引き続き優秀賞を受賞しました。どの参加者も国際理解に関する自分の意見を堂々と英語で発表し、審査員の方から高い評価をいただきました。  
 2年 藤田 光大郎 “See the World through a Local eye”  
  <一部抜粋>At the Embassy, we met Laotian people and Japanese people who are working towards keeping a good relationship between Laos and Japan. One of them told us that we were the ones who would take over their mission in the future. I will not forget this message. We will keep sending supplies to Laos, but now we know it is also important to exchange information with them to learn about their lives; what they need; and what they want to do, so we can help them even more.
 私が所属する国際研究部は、使用しなくなった靴や運動着、手作りのノートを支援物資としてラオスへ送っています。今年の4月に東京のラオス大使館で行われたピーマイ祭に招待していただき、私は会場の人たちに「他に支援物資としてどんなものを送ることができるのか」インタビューをしました。答えは様々でしたが、1番印象に残ったのは「ラオスの人々の目線になって考えることが大切だ」ということです。

H29.6.14 第1回農業鑑定競技会
      
 第1回農業鑑定競技会が体育館で行われました。この農業鑑定は全国の農業高校が統一基準で行っています。農業鑑定を通し、教科の学習や農業クラブ活動で得た農業に関する知識・技術の成果を鑑定し、職業的な能力を高めることを目標にしています。生徒は農業・園芸・畜産・森林・生活の5種目に分かれ、1問20秒で計40問の問題に実物を見ながら解答していきます。どの生徒も真剣な表情で問題に取り組んでいるのがとても印象的でした。
 本日の結果をもとにして、10月に行われる農業クラブ全国大会岡山大会への学校代表生徒が選ばれます。

H29.6.9 山林実習(1年生)
      
 計見山(けみやま)演習林は本校近辺の木島平村往郷にある実習用の森林です。本校から約8キロ離れた場所に位置し、カラマツやスギ、広葉樹が生い茂っています。生徒たちは演習林まで2時間程歩いて移動し、実習を行いました。今回は下草刈りの道具の使い方について学習しました。3年森林活用コースの生徒から指導を受け、鋸や大鎌を用いた除草作業を安全に行うことができました。

H29.6.9 山林実習(1年生)・生徒会あいさつ運動
      
 気持ちいい青空のもと、1年生は学校演習林での山林実習に出発しました。演習林までの行き帰りの移動も暑い中で大変ですが、実際の体験を通して学習を深めてもらいたいです。また、生徒昇降口では生徒会執行部のみなさんであいさつ運動が行われていました。明るいさわやかなあいさつが飛び交っていました。

H29.6.6-7 学校水田の田植え実習(1年生)
      
 1年生の「農業と環境」の授業で田植え実習が行われました。慣れない生徒は泥に足を取られながらも一生懸命田植えを行っていました。これから稲刈りまで生育調査を行いながら、おいしいお米の収穫を目指します。

H29.6.6 図書委員会より〜読書週間実施中です!〜
             
 5月30日(火)から6月7日(水)まで図書委員会では読書週間を実施しています。
 本を借りた人に、美術部と協力して作成したしおりなどの景品をプレゼントしています。図書委員・先生方の写真展、美術部のイラスト展も企画しました。また今年は、3年生の「発達と保育」の授業で作成した『はらぺこあおむし』(エリック・カール著、偕成社)『バムとケロのにちようび』(島田ゆか著、文渓堂)のPOPをはじめ、生徒が作った本を紹介するPOPを展示しています。2016年本校人気本ベスト10も発表していますので、ぜひ図書館に来てくださいね。

H29.6.5 訪日インド人観光客との国際交流
      
 インド西部マハラシュトラ州ムンバイ市から6名のインドの方々が来校されました。国際研究部の生徒は英語で自己紹介をした後、ペアを組んで加工室や畜舎、温室などを回りながら学校案内をしました。歩きながら、「そばが出来上がるまでにどれくらいの時間がかかるのですか」や「育てた鶏は売るのですか」などのパートナーからの質問に生徒たちは英語や日本語で答えていました。また、ヒンディー語の母音を練習したり、ヒンディー語で名前を書いてもらったりと放課後のわずかな時間でしたが、とても有意義な国際交流となりました。

H29.6.2 クラスマッチ
      
 クラスマッチが行われました。午前中は時折小雨がぱらつく不安定な空模様でしたが、男子はソフトボール、女子はバレーボールの競技に分かれ、白熱した試合が繰り広げられました。

H29.6.1 サツマイモ交流
             
 3年生の生産技術(植物科学コース9名、動物科学コース6名)の授業において、飯山中央幼稚園年長のりんどう組さんとサツマイモ交流を行いました。農林生と園児さんがペアを組み、一緒にサツマイモの苗の植え付けを行いました。そのあとは校内の動物や花を見て回り、お昼ごはんを食べました。元気いっぱいの園児さんについて行くべく、農林生は一生懸命走り回っていました。8月にサツマイモの観察とスイカの試食、10月に収穫と焼き芋の試食を行う予定です。