29年度の話題 10 11 12 2,3 28年度の話題へ


H29 5月の話題

H29.5.31 薬物乱用防止教育
      
 5月31日(水)、1学年対象に薬物乱用防止教室が行われました。飯山警察署生活安全課の水沢友樹様から覚せい剤や大麻、危険ドラッグの乱用による悪影響をわかりやすく説明していただきました。「薬物は一度使うだけでも乱用となる」「やめても元に戻らない」等、大切なメッセージと共に、飲酒やタバコの喫煙、インターネットによる犯罪や被害についても触れてお話しいただきました。マリファナやコカイン等の乱用薬物の標本やパネル展示もあり、生徒たちは大麻や覚せい剤についての知識と恐ろしさを学ぶことができました。

H29.5.29 ローラー運転業務特別教育
      
 十数年ぶりにローラー運転の特別教育が行われました。昨年度まであった旧体育館の跡地を有効に利用し、生徒16名が資格を取得しました。重量が3t以上ある機械に乗車し、操作方法や、安全に作業をするための注意点を学びました。

H29.5.26 校内意見発表
      
 5月26日(金)農業クラブ意見発表会(校内予選)が行われました。各クラス1名ずつ計9名の代表生徒がこれまでの経験や自分たちの研究から学んだこと、また今後の抱負について発表しました。どの発表者も全校生徒の前で堂々と意見を述べ、審査員の先生方からの質問に対してもしっかりと自分の考えを語っていました。30日(火)には審査結果が公表され、貞末愛可さん、山田桃加さん、出澤理穂さんの上位3名が長野県学校農業クラブ連盟各種県大会意見発表の部に出場することになりました。農林高校の代表として、更に上位大会を目指して頑張ってください!!
   3年 貞末 愛可  「樹木医になりたい」
   3年 芳川 恭介  「地域の伝統産業」
   2年 春日 智葵  「サバゲーによる森林活用」
   1年 岡田 まりあ 「これからの農業について」
   1年 萩原 武隆  「農業の魅力と大変さ」
   2年 綾部 辰宣  「米作りとともに歩むふるさと」
   1年 山田 桃加  「夢から希望へ、希望から現実へ」
   3年 出澤 理穂  「心を込めてそば打ちを」
   2年 小林 もも花 「郷土の伝統を守るために」

H29.5.22-23 キャリアWeek
 5月22日(月)と23日(火)の2日間、キャリアWeekに取り組みました。キャリアWeekの目的は次の4点です。
 @ 一人一人の社会的・職業的自立に向け、必要な基盤となる能力や態度を育てる。
 A 生涯のキャリア形成に必要な能力や態度を育成し、勤労観・職業観を確立する。
 B キャリア形成に必要な能力や態度を培うため、地域や産業界との連携を図る。
 C 入学から卒業まで、計画的なキャリア教育を推進する。
 秋にも3日間のキャリアWeekが計画されています。この2日間の各学年の取り組みの様子をご紹介します。

H29.5.22-23 キャリアWeek【3学年】
      
 1日目は進路実現に向けて、さんぽうさんより講師をお迎えし、面接を受けるに当たっての心構えについての講習を受けました。午後には進路用の写真撮影を行いました。2日目は各教室に分かれて模擬面接を行い、講師の先生方から丁寧な面接指導をいただきました。

H29.5.22-23 キャリアWeek【2学年】
                    
 2日間にわたり農家・企業研修を行いました。生徒は実際に働いている方々からご指導を受け、貴重な経験をすることができました。木島平村・野沢温泉村・飯山市・須坂市・中野市・長野市の農家・企業・事業所の皆様にご協力をいただき、生徒達にとって大変有意義な研修になったことと思います。ありがとうございました。

H29.5.22-23 キャリアWeek【1学年】
      
 1日日は、@進学と就職の特徴について、A高校生活の過ごし方、B進路実現に向けてやるべきことの3点についてライセンスアカデミーの西村先生より講演をしていただきました。2日目の前半は自己理解を目的としてM2検査に取り組み、後半は南雲先生を講師にお招きして、体育館にてフレンドワークショップやパズルワークに取り組みました。

H29.5.18 ゴミの分別出前講座
      
 5月18日(木)の放課後、美化委員会主催でゴミの分別出前講座が企画され、各クラスの美化委員が参加しました。木島平村民生課より大口さんを講師にお招きし、木島平村が抱えるゴミ処理問題の現状およびゴミの分別について説明をお聞きしました。生徒達はメモをとりながら熱心にお話を聞いていました。全校生徒ひとりひとりがゴミの削減を意識し、分別を徹底できるように学校全体で取り組んでいきたいと思います。

H29.5.18 生徒会・農業クラブ春季総会
             
 生徒会・農ク春季総会が体育館で行われました。生徒会活動や挨拶、身だしなみ等に関するアンケート結果が提示され、「よりよい農林高校」に向けて今後の活動や心がけを全校で確認しました。アンケートに関連して、議事の中では野口生徒会長より「携帯電話等に関する生徒会宣言」も行われました。また、各委員長から今年度の活動計画が説明され、全ての議案が承認されました。総会の最後には、「より活発な生徒会活動の実現を!」と北原教頭先生から講評をいただきました。生徒会執行部を中心に、農林高校全体で生徒会活動を盛り上げてもらいたいと思います。

H29.5.10 今日のLHR
      
 1年生は南澤信之先生を講師としてお招きし、性被害防止教育が行われました。また、2年生と3年生は合同学年集会を開き、進路指導主事より5月下旬に行われるキャリアウィークについての説明がありました。

H29.5.3〜5 善光寺花回廊
      
 5月3日(水)〜5日(金)第16回善光寺花回廊が行われました。本校の草花クラブ・草花活用コース3年生8名はこのイベントに参加し、タペストリーガーデンを他校生とともに製作しました。積極的に作業へ取り組む姿が数多く見られ、他校生とも交流を深めることができました。