27年度の話題 26年度の話題へ


H27 9月の話題

H27.09.16-18 研修旅行(2年生)
 9月16日から2泊3日の研修旅行が行われました。北陸・関西の「食」と「文化」について学ぶという目的で、興一郎かまぼこ店(富山県)、兼六園、石川県観光物産館、箔巧館(石川県)、インスタントラーメン記念館(大阪府)、伊勢神宮(三重県)等を訪れました。生徒たちに人気だったのは、2日目に訪れたユニバーサルスタジオジャパンでした。ハロウィーンの音楽が流れるスタジオ内で、人気キャラクターのアトラクションに乗ったり、お土産を買ったりして楽しい時間を過ごしました。  
 また、かまぼこ絵付け体験や和菓子作り体験、金箔貼り体験を通して、職人技を学び、将来の職業観や勤労観を考えるよい機会になりました。

H27.09.18 学年行事(1年生)
 労働観や社会性等を学ぶことを目的に、1年生の学年行事では、信州ハム上田工場、豊上製菓、きのこむら深山、塩田東山観光農園を訪れました。信州ハム上田工場では、担当者からハムやソーセージ製造の工程を説明していただき、工場内を見学しました。塩田東山観光農園では、果樹園を訪れ、ブドウ狩りを楽しみました。卒業後の進路を考えながら、進路ファイルにメモをとり、質問をする姿がありました。

H27.09.11 農林祭1カ月前イベント
 農林祭1カ月前イベント「ミニミニ運動会」が体育館で行われました。各クラスの代表生徒がそれぞれ「ぐるぐるバット」「お菓子早食い」「3人4脚」「風船割り」「ムカデ競争」の種目を行い、タスキをつないでゴールを目指しました。参加生徒全員の一生懸命な姿を見て、会場内は大いに盛り上がりました。このイベントには、農林祭ポスターに選ばれた絵の発表もあり、1年B組高橋麗奈さんの作品が選ばれました。

H27.09.02 防災訓練
 地震とそれに伴う火災発生を想定して、防災訓練が行われました。生徒は、誘導職員の指示に従って、静かに前庭へ避難することができました。今後は、避難場所への集合から人員確認の点呼までの時間をさらに短縮することが課題です。岳北消防本部の隊員のご指導のもと、各学年の代表生徒たちは水消火器を用いた消火訓練も行いました。

H27.09.01 グローバル講演会
 国際理解教育の一環として、元青年海外協力隊員の相澤晴美さんをお招きしグローバル講演会が峻嶺会館で行われました。参加生徒は3年英語総合の18名で、「私が身近に感じる国際化」や「農業を通して世界を考える」というテーマで英語プレゼンテーションなどの活動を行ってきました。当日は、写真と動画から青年海外協力隊の仕事内容やセネガルで行われた衛生教育活動について学びました。また、セネガルで実際に使用されている調理道具でにんにくをつぶしたり、セネガルの服を着たりと衣食住について多くのことを学び、遠いアフリカの異文化を身近に体験することができました。