26年度の話題 10 11 12 25年度の話題へ


H26 1月の話題

H27.01.30 仔牛誕生
 本校畜舎にて仔牛(雌)が生まれました。生後数時間でしたが、もう立とうと奮闘していました。母のゆきこ(4月8日に種付け)は少し興奮気味でしたが、母子ともに健康です。祖母のはなこも孫の誕生を祝うかのように外を駆け回っていました。

H27.01.28 課題研究発表会
 朝の降雪からは想像できないほどの快晴に恵まれたこの日、農林高校3年間のまとめを発表する課題研究発表会が体育館で行われました。8つのコースの中から、コースごとに1グループずつ代表して発表しました。発表後の質疑応答では、来賓の方々や生徒からの質問に自信を持って答えていました。

H27.01.20 園芸福祉講座
 1月20日に地域密着型特養「里山の家 木島平」(旧北部小学校)で園芸福祉講座が開講され、本校から園芸福祉を学ぶ生徒12名が参加しました。 「いかに人生を楽しく、元気に過ごせるか」その1つに「農(園芸)」を通した活動があることを学びました。

H27.01.20 雪下ろし
 例年になく雪が多いため、実習棟及び実習棟に続く廊下の雪下ろしをしています。除雪の作業は生徒と職員のチームプレイで手際よく進めることができ、生徒たちの大活躍がありました。

H27.01.08 平成26年度 3学期始業式
 平成26年度 3学期始業式が行われました。校歌斉唱の後、校長講話がありました。挨拶の中で「終わりよければすべてよし。という言葉がありますが、結果というのは大切ですし、試験や競技においては結果がすべてであるといっても過言ではありません。卒業や進級に向けてよい結果が出るようしっかりと取り組んでください。」と伝えました。