26年度の話題 10 25年度の話題へ


H26 10月の話題

H26.10.23 第67回 農林祭
 秋も深まりここのところの天候不順の中、10月18日(土)、19日(日)は天候にも恵まれ第67回農林祭が開催されました。
 18日の校内祭は、恒例の音劇祭でした。クラス一丸となって音楽に合わせダンスに歌、劇ありと、どのクラスも思考を凝らしたパフォーマンスが繰り広げられました。普段の授業では見ることができない一面を覗かせました。もちろん職員も負けられません。が、しかし3年生の3年間培ったパワーには叶わず圧倒されっぱなしでした。
 19日(日)の一般公開日は、久し振りに暑いくらいの陽気となり、開催時刻前より農林市では多くの方が行列をつくり、農産物を買い求めていらっしゃいました。
 ご家族そろってお越しいただく方も多く、小さなお子さんが乗馬体験やはし作り、日頃乗る機会のない重機に乗って楽しまれる光景はほほえましく思いました。また、中庭でのイベントや展示会場にも多くの方が足を運んでくださり、様々な場面で来場者の方々が盛り上げて頂いていることを実感できました。こうして皆様に支えられて本年度も農林祭が終了できましたことに改めて感謝申し上げます。ぜひ来年も遊びにいらしてください。お待ちしています。  
H26.10.19 2学年 研修旅行
 9月17日から2泊3日の研修旅行が行われました。 この旅行の目的は進路学習の一環として行われ、本年度はそこに関西圏の文化の違いを学ぶという視点も加えて企業見学をはじめとする学習を行いました。 県内を代表する食品系企業「伊那食品」、日本を代表する工業系企業「トヨタ自動車」を全員で見学し、学科ごとにはアグリサービス科は京都にて和菓子製造について、グリーンデザイン科は北山林業について体験学習を実施しました。

 地元(東日本)と関西の違いを様々なところで感じたことと思います。 自分の将来を考える機会となり、仲間たちとの良い思い出になる研修旅行になりました。


H26.10.1〜3 秋季 キャリア Week 1年生
 生徒はグループごとに分かれ、農家、キノコ工場、福祉施設などに行きました。農家ではビニールハウスの解体をす る作業や、出荷する花を束ねる作業を行ってきました。
生徒からは「1日作業をすることは非常に大変だった。」という声が聞かれる一方で、作業中は黙々と仕事に取り組む姿が見られました。  

H26.10.1〜3 秋季 キャリア Week 3年生

一日目
社会人としての身だしなみを考える 演題「社会人としての身だしなみ」

 講師:竹村伸治 先生 洋服の青山 長野南高田店店長

 洋服の青山の店長さんに来て頂き、スーツの着こなし方を中心に、お話し下さいました。


二日目
ネット社会について考える 演題「ネットここが心配」〜SNS その危険性〜

 講師:南澤信之 先生  一般財団法人セイフティネット総合研究所専務理事

 SNSは、プライバシーを考えると非常に危険なものであるということや、「回線(ネット)」でつながるのではなく、心でつながることが大切であるということなど、お話し下さいました。


三日目
「自動車社会について考える・自動車免許取得のための心構え」

 講師:小池久志 先生 中野自動車学校

 本校の自動車免許取得の手続きについて周知した。その後、中野自動車学校の先生に悲惨な事故に遭うことのない安全運転者になることの重要性について聞くことができました。  最後に自動車学校3校の入校説明がありました。