25年度の話題 10 11 12 2,3 24年度の話題へ


H25 5月の話題

H25.05.31 JA中野市オリジナルえのき茸丼コンテスト グランプリ
 
 JA中野市オリジナルえのき茸丼コンテストで3B加藤慎也君の作品「えのたんのオムハヤシ丼」が応募
総数212件の中からグランプリに選ばれました。
 中野市の特産えのき茸やきのこを使ったオリジナルな丼のコンテストで、5月31日JA中野市いきいき館で試食会と表彰式が開かれました。
  SBCラジオ「坂ちゃんのずくだせエブリデー」の公開生放送にも出演し、一般の方々との試食会では
「おいしいねー」とおほめのことばをいただきました。
 また、表彰式では審査員の方から、「色合い、栄養バランス、味ともに満点」という最高の評価をいただき
ました。
   6〜8月期間限定で中野市内で販売される予定です。 皆様も是非、ご賞味ください。

H25.05.31 校内意見発表会
 
 平成25年度 校内意見発表会が行われました。
 各学年から3名、合計9名の生徒が発表を行いました。
 各自の体験を下に生まれた将来の夢について語られた素晴らしい意見発表会となりました。

H25.05.27 生物資源科 3年食文化コース「地域の食文化」調理実習
 ただいま木島平では田植えのまっさかり。
 28日には本校の一年生が田植えを行いました。
 ここ北信濃には昔から田植えのときのごちそうがあります。今日の実習では「田植えの煮物」を作りました。昔の農家の一大イベントだった田植えのお手伝いの方々と一緒に食べた料理です。
 この「田植えの煮物」といっしょに食べられた「きなこの
おむすび」もいっしょに作ってみました。
 「きなこのおむすび」は秋に黄金色に穂がたれることを
祈って食べられたそうです。

H25.05.25 木島平 豊作祈願お田植えまつり
 
 木島平村 根塚において 木島平 豊作祈願お田植えまつりが開催されました。
 最初に木曽馬の「馬鈴」と本校生徒7名による代掻きが行われ、その後、早乙女による田植えが行われ
ました。早乙女には本校生徒5名、職員5名が参加しました。
 今年のお田植えまつりにはイギリス、ノルウェイなど9カ国の大使夫人が早乙女として参加したので国際色豊かなお祭りになりました。
 黄金色の豊作の秋が訪れることをみんなで祈りたいと思います。

H25.05.24 平成25年度 春季生徒総会
 
 平成25年度 生徒会・農ク・学協春季総会が実施されました。
 入場に際し、執行部全員が一列に並んで、全校生徒を出迎えました。
 よい生徒会、よい学校をつくりたいという執行部の熱い思いが伝わってきました。
 提案された議題(決算、予算、委員会活動計画、農ク、学協)のすべてが承認され、いよいよ今年度の生徒会活動が本格的に始動しました。

H25.05.24 飯山小学校 2年生 遠足
 
 飯山小学校 2年生60人が遠足で農林高校に来てくれました。
 みんなで一緒に木曽馬、牛、ひよこ、鶏、豚を見学しました。
 小学生達はいろいろな、動物に直にさわることができてとても楽しそうでした。
 初夏の昼下がり、いい思い出になったと思います。

H25.05.23 代掻き練習
 
 5月25日に行われる木島平豊作祈願祭で披露する。木曽馬での代掻きの練習風景です。
 4月下旬より練習を始めました。今年度開催場所となった根塚の水田まで何度も馬を連れていき慣れ
 させた後、竹ざおで馬を誘導する練習を行い、最後に実際に馬で代掻きを行いました。
 なかなか思うように馬を扱うことができず、真っ直ぐに田んぼの中を誘導することの難しさを感じました。
 今日も最後の練習しようと思っています。

H25.05.23 「米粉クッキング 米粉の蒸しパン 米粉のロールケーキ」
 昨年、米 食味鑑定全国コンクール国際大会 「米の甲子園」で金賞を受賞した農林コシヒカリを300メッシュの微細粉にしていろいろな料理に活用しています。
 今回は、生物資源科3年食物系応用食物調理実習で蒸しパンとロールケーキを作りました。小麦粉よりもだまにならないので使いやすく食感も軽くできあがりました。

H25.05.22 おひさま保育園 動物見学
 
 木島平村立おひさま保育園の園児達が農林高校に動物を見に来てくれました。
 大きな馬や牛の姿に驚きながらも興味津々の様子で近づいていく姿がとてもかわいらしかったです。
 案内していた高校生達も園児に囲まれて、満面の笑みで記念撮影を行っていました。
 初夏の日差しにまけないくらい、まぶしい笑顔が見られた一日でした。

H25.05.20 「スノーキャロットのパンケーキ」
 冬の間、深い雪の中で春を待っていたスノーキャロット。
 鮮やかな色と甘―い味でおいしいスノーキャロットを今年も羽広山の江口さんからたくさんいただきました。
 早速、生物資源科3年食文化コース地域の食文化調理実習で、スノーキャロットをすりおろしてパンケーキのなかに入れて焼いてみました。きっと、「スノーキャロットのパンケーキ」なら野菜嫌いの人もおいしく食べられることでしょう。 

H25.05.16 1年 ふれあい行事
 
 入学して1月が過ぎ、高校生活にも慣れてきた1学年が、さらなる親睦を深めるためにふれあい行事を
行いました。
 午前中は、長野県立歴史館を見学し、郷土の歴史を再確認しました。その後、川中島古戦場で初夏の風を受けながらお昼を食べ、みんなでボーリングを行いました。
 まだまだ、テレも有るようですが、このように共有する時間を積み重ねることで、仲間としての絆が
深まることを期待しています。

H25.05.12 やまぶき植樹
 
 5月12日に馬曲温泉で開かれた「やまぶき祭り」に合わせてやまぶきの植樹を行いました。
 当日は本校の緑地環境科2、3年生6人と地域住民計25人ほどが500本の苗を植えました。
 この苗は2年前に、地域住民よりやまぶき街道の樹勢が衰えてきたことを聞き、本校生徒が挿し木で
増やしたものです。
 農林校生が育てたやまぶきが馬曲にさらなる彩りを加えてくれることでしょう。

H25.05.10,17 雛の観察
 
 5月10日に今年も鶏のひなを入荷しました。
 成鶏になるまでアグリサービス科2年畜産の授業で調査や管理を行っていきます。
 黒色のひなは『横斑プリマスロック』、黄色のひなは『白色レグホン』です。
 すぐに大きくなってしまいますが、今はかわいくて仕方がない様子です。

H25.05.08 コウゾの移植
 木島平小学校の6年生は、毎年、卒業証書を制作するために旧北部小学校にある畑をつかってコウゾを育てていました。
 今回、森林生物の授業で3年生15名がそれらのコウゾを旧北部小学校の畑から木島平小学校に移植しました。
 また、昨年度、本校生徒が小学校のコウゾを挿し木して増やした苗木も一緒に植えました。
 今回植えたコウゾがどんな卒業証書となるのか楽しみです。

H25.05.02 自転車セーフティー宣言式
 
 1年生76名が自転車セーフティー宣言を行いました。
 飯山署の署長さんから、お話していただいた後、みゆき野飯山ロータリークラブより、ワイヤー錠を贈呈していただきました。
 「安全は自分から作り出すもの」という言葉を胸に刻んで、安全運転と盗難防止に心がけて欲しいと思います。       


25年度の話題 10 11 12 2,3 24年度の話題へ