本文へスキップ

同窓会

 伝統と歴史のある同窓会の活動や組織などを紹介しています
  活動報告を見てみる
  沿革を見てみる
  支部について見てみる
  文化的活動について見てみる
  発展させる会について見てみる 

平成30年度同窓会総会を実施しました


  日 時:平成30年6月9日(土)
  場 所:佐久一萬里温泉(ホテルゴールデンセンチュリー)
  内 容:総会行事
      講  演「愛校心が支える地域の健康福祉」〜楽しく体を動かそう〜
           講師(一般社団法人)健康福祉広域支援協会代表理事 中村 崇氏(高37)
      生徒発表
      懇親会 
    
     在校生による発表      美術部と書道部の作品を展示     参加者全員で校歌を熱唱

活動報告(PDF形式)

沿革

  大正3年 野沢実科高等女学校 第一回同窓会開催
  大正4年 「野沢実科高等女学校同窓会規約」制定
 大正15年 創立15周年記念事業
 昭和25年 創立40周年記念事業
 昭和35年 創立50周年記念事業
 昭和56年 創立70周年記念事業
  平成3年 創立80周年記念事業
 平成13年 創立90周年記念事業・講演会
 平成23年 創立100周年記念事業・講演会    
                                                   Top

支部

  • 川上・南牧・北牧・小海・南相木・北相木・八千穂・海瀬東・海瀬西
                                                   Top

文化的活動

 ・本会規約には短期講習を行うことが事業規定に掲げられ、過去に様々な講習が行われた
 ・昭和28年からは、長期講習が行われるようになり、招待音楽会も開催された
 
  このような文化的活動は佐久地方の文化発展に一定の役割を果たして来た        
                                                   ↑
Top

発展させる会

  平成16年6月、長野県教育委員会の示した高校改革プランにより既存の本校全日制・定時制課程を廃止し、多部制
 単位制高校に転換する計画が浮上したのをきっかけに、本会、野沢南高校、同行PTAと共に「野沢南高校の全日制と定
 時制を守り発展させる会」を結成し、計画の白紙撤回を求めた活動を行って来ました。
  尚、平成19年8月の総会にて本会は「野沢南高校全日制・定時制を発展させる会」と改名されました。また、生徒
 会もその活動の一環として自らの学校の存在を考え、存続を願って以下のような様々な取り組みがなされました。
 
  • 2005年9月22日に臨時生徒総会で決議された高校改革プランに対する決議文(PDF形式
  • 2005年12月9日に県教育委員会に提出された質問書(PDF形式 
  • 2005年12月9日に長野県知事及び県教育委員会に提出された要望書(PDF形式
  • 2006年2月27日に県教育委員会高校教育課長に提出された抗議書(PDF形式
  • 2006年2月27日に県教育委員会に提出された改革プランに対する質問に対する回答への意見書(PDF形式
  • 2006年2月27日に県議会文教委員会に提出された要望書(PDF形式
  • 2006年2月27日に県議会議長に提出された請願書(PDF形式

バナースペース

長野県野沢南高等学校

〒385-0052
長野県佐久市原86−1

同窓会事務局 月・木・金 
13:00〜16:00開室
TEL 0267-63-6646 (同窓会直通)
FAX 0267-63-6646 (同窓会直通)
TEL 0267-62-0064 (学校代表)
FAX 0267-63-2238 (学校代表)
各研究室への直通番号はこちら