理療って何?

理療とは、按摩マッサージ指圧、鍼、灸の三つを総称した養護で、職業教育として盲学校で古くから行われてきました。

「理」という文字には、『きちんとすじみちをたてる』、『すじを通して整える』という意味があり(漢字源を参照しました)、体の不調や歪みを調整する東洋系の物理療法としてこの造語が生まれたと言われています。


理療科のページへ 学校紹介へ 長野盲学校トップページへ