JR長野駅から長野盲学校までの詳細案内(2015/04/16更新)

長野駅から長野盲学校までバスを使っていく方法について、詳細に案内をしていきます。

JR長野駅には、北陸(長野)新幹線と篠ノ井線(しなの鉄道と共用)の二つの改札口があります。 ここでは北陸新幹線の改札口から案内を始めます(改札口まではできれば予め長野駅に連絡をしておき、JRの駅員さんに案内をお願いすることをお勧めします。)。

改札口を出て点字ブロックに沿ってまっすぐ歩くと、5m程で左右に長く伸びた点字ブロックに変わります。この左右に長い道は左が東、右が西になり、左へ行くと東口、右へ行くと西口(善光寺口)へ出ることができます。バスに乗るには西口へ向かいます。

点字ブロックに沿って右へ歩いていくと、右側(先ほどの改札口側)にみどりの窓口があります。左側には、点字ブロックは伸びていませんが、「BECK'Sカフェショップ」があります。

みどりの窓口を過ぎるとすぐにビュープラザの入口があり、それを過ぎると14段の下り階段があります。

階段を下りると、すぐ右側に篠ノ井線(しなの鉄道と共有)の券売機、改札口があります。

この改札口を過ぎると、左右には新しくなった駅ビル「MIDORI」への入口があります。飲食や土産屋などのお店が多数入っていますが、点字ブロック等は整備されていないようです。

更にまっすぐ歩いていくと、点字ブロックが左右に伸びるものに変わります。ここが西口の出口です。左右にエスカレーターと下り階段がありますが、ここでは右の階段を使います。階段は19段・踊り場・19段で、それを下ります。

階段を下りきったら、点字ブロックを探して下さい。すぐに左に折れ曲がります。点字ブロックに沿って左に曲がってすぐ、点字ブロックの右横に大きな柱があるので注意してください。

☆因みに先ほどの左に曲がる点字ブロックを、逆に右にいくと「MIDORI」の1階入口があります。カフェやケーキ屋などが入っています。

すぐ正面がバスロータリーで、点字ブロックも左右に伸びるものに変わります。

☆お手洗いですが、このバスロータリーに出た後、左に曲がってまっすぐ歩き、駅やスターバックスなどの入口を過ぎたところにあります。点字ブロックの印と共に左側から音声案内とチャイム音が聞こえるので、それを探してください。

バスロータリーに出たところに戻ります。すぐ正面には4番線、右斜め前方には5番線がありますが、長野盲学校へいくバス(「平林経由 柳原行き」または「平林経由 市民病院行き」)は5番線発となります。

点字ブロックに沿って右に曲がり、更に10m程歩いて、点字ブロックの角に沿って左に曲がります。

5m程歩くと、左側に(5番線)乗り場があります。点字ブロックの印を探して左に曲がると乗り口です。乗り口のすぐ左にはベンチがあります。

乗るバスは平林経由 柳原行き」、または「平林経由 市民病院行き」です。おおよそ1時間に2本あります。

バスの乗車時間は約25分ですが、夕方など混み合っている時などは40分近くかかる場合があります。下車バス停は北尾張部です(17番目の駅になります)。

北尾張部バス停を降りると正面に点字ブロックがあります。点字ブロックに沿って右側に10m程歩くとすぐに点字ブロックが左に折れ曲がりますので、それに沿って左に向き、歩いていきます。左側には間もなく長野盲学校のグラウンドが、右は車道になります。

100m程歩いていくと、点字ブロックが左に折れ曲がりますので、それに沿って左に向き、歩いていきます。この後しばらく点字ブロックが切れますが、左の塀を確認しながらまっすぐ歩けば危険はありません。

30m程歩くと左に長野盲学校正面玄関に続くブロックがありますので、それに沿って左を向き入り口に向かって下さい。玄関入り口には5段の階段があります。1段目と2段目の間には少し幅がありますので気を付けて下さい。入り口は自動ドアです。


長野盲学校トップページへ