松 本 ろ う 学 校  沿 革
昭和3.11.10 松本蟻ヶ崎に寺田五三子経営松本女子求道会付属聾唖教育所創立
7. 8.10 寺田五三子引退し小岩井是非雄後継者となる。
10. 4.12 私立松本聾唖学校と改称
10. 7.26 松本市白板378番地、旧良友会宿舎、当時松本盲学校跡を借用これに移転。
11. 8.24 県知事から私立学校設置、小岩井是非雄を校長と定める件認可
19. 5.23 文部大臣、松本聾唖学校の件認可
23. 4. 1 松本市立松本聾学校開校
25. 7. 1 長野県松本聾学校開校
25. 7. 1 小岩井校長引退富岡秀男校長就任
26. 2.25 松本市旭町709番地に校舎移転
27. 6    帽章、徽章制定、意匠小原福治

障害の克服をめざし平和な世界にたどり着けるようにと考え
平和の象徴である鳩を配し中央に「松」の字が書かれたものである。
意匠
28. 2    校旗作成、意匠小原福治
28. 9. 1 中原町787番地に新校舎落成移転
30. 4. 1 富岡校長退職し大沢徳実校長就任
32. 4. 1 大沢校長退職し伴良次校長就任
34. 4. 1 高等部設置 認可
39. 5.14 天皇、皇后両陛下ご視察のため行幸啓、保護者と全校一奉迎申し上げる
41. 4. 1 幼稚部 5才児学級認可
41. 4. 1 伴校長退職し坂井吉満校長就任
42.11.12 開校40周年記念式典挙行
43. 4. 1 幼稚部 4才児学級認可
45. 4. 1 坂井校長退職し東福寺武見校長就任
47. 4. 1 幼稚部 3才児学級認可
48. 4. 1 東福寺校長転任し住田正校長就任
52. 4. 1 住田校長転任し大石清光校長就任
54. 4. 1 寿校舎完成移転
54.10.27 開校50周年記念式典、新校舎落成記念式典を併せ挙行、記念誌発行
55. 3.27 プール完成
55. 4. 1 大石校長転任し和田純男校長就任
58. 4. 1 聴覚障害児母子教室事業開始
58.11.26 校歌制定 発表会を行う
60.12. 4 関東地区ろう教育研究会本校主管
62. 4. 1 和田校長退職し岡村良輝校長就任
63.10.29 開校60周年記念式典挙行
平成元. 4.1 岡村校長転任し手塚央校長就任
4. 4. 1 手塚校長退職し百瀬万雄校長就任
5.11.13 65周年記念事業記念碑除幕式
6. 3. 4 島崎光正先生筆校歌額装
6.12. 2 関東地区ろう教育研究会本校主管
7. 3.25 65周年記念事業体育館緞帳作成
8. 4. 1 百瀬校長退職し、中島肇校長就任。高等部専攻科開設
9.  撮影
現校舎
10. 3.19 専攻科第一期生卒業
10.10.25 開校70周年記念式典挙行
11. 4. 1 中島校長転任し上條高明校長就任
13. 4. 1 上條高明校長退職し、二村清校長就任
16. 4. 1 聞こえの教室 三分教室(木曽・飯田・茅野)開室
17. 4. 1 二村清校長退職し、滝澤悌二校長就任
17. 9. 17〜18 関東聾学校卓球大会主管
17.11.11 関東地区ろう教育研究会主管
19. 3.31 きこえの教室 木曽分教室 閉室
19. 4. 1 木曽教育相談室開室
20. 4. 1 滝澤校長転任し小林文子校長就任
20.10.18 開校80周年記念式典挙行
20.11.30 きこえの教室 飯田分教室 閉室
20.12. 1 飯田教育相談室開室
21. 4. 1 通級指導部開設
 22. 4. 1 小林校長転任し宇都宮通孝校長就任 
   24. 4. 1 宇都宮校長転任し米持絹子校長就任 
   27. 4. 1 米持絹子校長退職し洞沢佳久校長就任