本文へスキップ

TEL. 0267-22-0103
〒384-0028
長野県小諸市田町三丁目1番1号

学校概要HIGH SCHOOL PROFILE


学校長メッセージ


ようこそ、長野県小諸商業高等学校のホームページへ!

 本校は明治39年創立以来一貫して商業教育を継承し続け、現在は全日制と定時制が併設された、東信地区唯一の商業の専門高校です。浅間山の麓に位置し、毎年春には、地元保存会の皆さんによって植樹された飯綱山公園の見事な小諸固有の「小諸八重紅枝垂」桜が校舎の窓から一望できます。さらに南に目を向けると八ヶ岳連峰の広い裾野の先に富士山を見ることができ、北には夕暮れの北アルプスの夕焼けを見ることができます。

 敷地内の植栽も、四季折々に目を楽しませてくれるそんな環境の中で生徒たちは生き生きと学生生活を送っています。

 「高潔なる品性を養い協調親和を旨とせよ」との校訓のもと、明るく、品性を備え、他人との対話を大切にしながら行動できる活力ある人材の育成を目指しています。教科学習はもちろん、生徒会活動や地域連携を重視したスマイル小商店街、そしてクラブ活動を通して、商業人として必要なホスピタリティ、社会性、協調性を育んでいます。

 飯綱山公園の桜同様に、しっかりと地域に根付いた形で、地域の将来を見据えた持続可能な取組を通して、生徒たちが生き生きと活動していけるよう頑張っていきたいと思っています。

 幅広い皆様方のご理解とご協力そしてご支援をよろしくお願いいたします 。

               平成30年4月 長野県小諸商業高等学校長 岩本 秀幸

学校教育目標

 教育諸活動を通じて、個人の尊厳と協調の精神を体得させ、民主的な国家社会の形成者たる資質を培うとともに、専門教育により、広く国民経済における商業諸活動の担い手としての有為な人材を育成する。

設置学科

 本校全日制は2つの学科から構成されています。
 各学年商業科40名3クラス、会計システム科1クラス、全校で約480名の生徒が在籍しています。
 
 <各学科教育目標>
商業科 実践的な学習を通して、商業に関わる幅広い知識や技能を身につけ、地域社会に貢献できる人材を育成する。
会計システム科 「会計」および「情報」の分野に関わる、高度な資格取得を目指すとともに、地域社会の中心となって活躍できる人材を育成する。

学校沿革


校訓

 高潔なる品性を養い 協調親和を旨とせよ
 心身の鍛錬に努め 修学に専念せよ
 職能に練達し 有為なる人材となれ


校歌


校地および建物

バナースペース

長野県小諸商業高等学校

〒384-0028
長野県小諸市田町三丁目1番1号

TEL 0267-22-0103
FAX 0267-25-3785