沿革概要

明治39年
1906
「町立小諸商工学校」として開校
明治44年
1911
郡立に移管「北佐久郡立商工学校」
大正 8年
1919
町立小諸実科高等女学校設立
大正11年
1922
「小諸高等女学校」と改称
大正15年
1926
県立に移管「長野県小諸高等女学校」と改称
昭和23年
1948
学制改革により「長野県小諸高等学校」と改称(男子若干名)
昭和32年
1957
女子生徒のみとなる
昭和49年
1974
男女共学となる
昭和60年
1985
現在地甲下郷土地籍に移転
平成 7年
1995
音楽科開設
平成18年
2006
創立100周年記念式典
平成27年
2015
創立110周年及び音楽科開設20周年記念式典(音楽科21年目)
              小諸高等学校の110周年のあゆみはこちら