長野県上伊那農業高等学校

植物コースの実習が本格的にスタート

カーネーションとビオラの定植

4月14日(月)

新学科、植物ースでは草花や植物バイオテクノロジーを学習するコースです。

代表的な切り花であるカーネーションの苗を3月22日に、4月に入ってブドウハウス前(収納舎東側)の花壇にビオラの苗を定植しました。

今年度も草花栽培を中心とした実習が始まりました。

実習の様子