長野県上伊那農業高等学校

「生物科学科の日常~動物コース関係~」

生物科学科 2年 動物活用

 生物科学科2年動物活用の授業では本日、肉用種のヒヨコが届きました。

生徒は初生雛(しょせいびな)の破殻歯(はかくし)、へそ、耳を観察し、体重を量りました。これから飼育と管理を行いニワトリについて学習していきます。
最後は「お肉」にします。
また、この後、牛舎横の牧草を集草・梱包し干草を牛舎に運び入れました。1年生の生物科学基礎でも中の原第2農場の牧草を同様に行いました。
暑い中みんなよく実習をしていました。

授業の様子