-緑地創造科-
総合実習
バームクーヘン・ピザづくり

緑地創造科 2年 緑化デザイナーコース


平成29年2月1日(水曜日)
 緑化デザイナーコースでは造園技能検定で出た、廃材となる竹を再利用しようと、樹のお菓子であるバームクーヘンづくりを行いました。また、昨年度の卒業生が製作したピザ窯を利用し、第二農場およびログハウスの活用を目的にピザづくりに挑戦しました。

バームクーヘンを生地からつくり焼いています。

焼き上がり、切っています。

美味しそうなバームクーヘンが完成しました。
 
課題研究で製作したピザ窯でピザ焼き中。

自分達で考えたピザのトッピング中です。

ピザ窯で焼いたピザが完成です。
○編集後記
 緑地創造科では主に土木・造園・林業を学習しています。今回のように炭材を利用した実習や、造園で使用した竹を再利用できる機会を大切にしています。生徒達は、自ら全て計画し、バームクーヘンとピザづくりを行いました。開始から片付けまでが実習であるということを身にしみながら、みんなで協力し、楽しいよい実習となったと思います。

戻る