造園技能検定3級に挑戦!
平成28年 6月18日(土)

 6月18日(土)緑地創造科3年緑化デザイナーコース18名は、「造園技能検定3級」試験に挑戦しました。この試験は、実技試験として、2時間内に決められた図面に従って、竹垣、縁石、敷石、植栽をしてより正確にきれいに仕上げることが評価されます。
また、 判断試験として樹木の識別や7月の筆記による本試験をパスして初めて県知事より証書がもらえます。当日は、梅雨明けを思わせるような日差しの暑い中、テントを張りながらも、流れ出る汗を拭きながら取り組んでいる姿は頼もしく見えました。




丸太切り



親柱立てる



垣根縛り



石敷石の設置



整地



完成