園芸科学科 2年 植物育種コース 「総合実習」

2年コース別での授業本格化!ジャガイモの種イモ・長ネギの植付け!!
4月23日(土)・25日(月)
 2年の「総合実習」でジャガイモの種イモ・長ネギの植付けをしました。
 
ジャガイモは全部で7種類(男爵・大白・北アカリ・メークイーン・十勝こがね・インカのめざめ・トウヤ)の種イモを植付けしました。5日前に種イモの調整をし、乾燥してからの植え付けです。30cm間隔で種イモを置き、覆土(約8cm)しました。今年は、昨年同様に茎数制限調査や浴光比較調査などを行います。そして何よりも7種類のジャガイモはどんな味がするのか、どんな料理に合うのかなど食味についても学習します。収穫する日を楽しみに一生懸命に実習をしました。
 4月25日(月)には、長ネギの定植を行いました。品種は、松本一本太りとホワイトスターの2品種です。昨年の9月に先輩たちが播種した長ネギの苗を1本ずつ丁寧に取り、その苗を定植しました。長ネギは文化祭の農産市にて販売するほかに、本校収穫祭豚汁用にも使われます。
ジャガイモの植付け! 
 

種イモの調製実習。


重さを量って調製。  


株間30cmで植付け


丁寧に覆土して。
 長ネギの定植!
 

長ネギの苗を採って。


1本1本丁寧に定植。

戻る