園芸科学科3年生 課題研究発表会を開催

園芸科学科3年生 課題研究発表会を開催!
平成28年 2月4日(木)
  
課題研究発表会 


 2月4日(木) 3年生の登校日の午後、園芸科学科3年生の専門科目「課題研究」の発表会を開催しました。
 園芸科学科の各コースの課題研究発表会のテーマは17テーマでした。本日の発表会を迎えるに当たり12月頃より本格的にまとめや準備をしてきました。2年の農業情報処理の時間にプレゼンテーションソフトの学習を行い、その経験を活かして一年間の課題研究をまとめました。
 この課題研究発表会がクラス全員で参加する高校最後の授業となります。自らの課題に対する解決に向けての苦労や努力がみられ、充分な学習の成果が得られたと思います。また、自分の発表だけでなく、クラスメートの発表内容についての感想を記入し、ABCの3段階で評価もしました。

 この発表で決定した各コースの代表グループが18日に開催される3学年全体の課題研究発表会に園芸科学科代表として発表を行います。

観賞植物コースの発表


食用植物コースの発表


植物育種コースの発表


発表会の様子




平成27年度 園芸科学科 コース別テーマ
  
 【観賞植物コース】
題     目
ドライフラワー&ハーブについて
RAINBOW ROSE
珍しい花の栽培・利用
草木染め 〜身近な物で〜
 
                 
 【食用植物コース】
題     目
モモにおける収穫後の貯蔵に関する研究
摘心方法の違いが「ナガノパープル」の品質に及ぼす影響
果樹の病害虫防除に関する研究
「シャインマスカット」における収穫後の貯蔵に関する研究
ナシにおける収穫後の貯蔵に関する研究
高品質ブドウ生産に適するかん水方法の研究
規格外モモの活用方法の研究
「安芸クイーン」における着色向上の研究



【植物育種コース】
題     目
接ぎ木苗と自根苗によるナスの生育収量比較試験
有機区と化学肥料区によるキュウリの生育収量比較試験
着果位置の違いによるメロンの生育収量比較試験
野菜の好き嫌い調査及びピーマンの生育収量比較
不耕起栽培によるトマトの生育収量比較試験
〜マルチ使用区とマルチなし区との比較〜