長野県上伊那農業高等学校

高校生乳児健診(赤ちゃんだっこ体験)

高校生乳児健診(赤ちゃんだっこ体験)を実施

平成29年7月6日(木)

 10ヶ月の赤ちゃんをだっこさせていただきに、保健センターに伺いました。

生活教養の生徒は11名、その日の赤ちゃんは20名。はいはいをしたり元気よく、また、あまり人見知りもせず笑顔いっぱいで過ごさせていただきました。

 

事前学習で抱き方やおむつの取り替え方など練習したものの、人形とは全然違うといった感想をのべながら、最初は多少の照れもありましたが、最後はお別れしがたくいつまでも見送っていました。

センターのご厚意で離乳食も体験させていただき、栄養のお話も伺いました。赤ちゃんのぬくもりが、いつまでも生徒のこころにしみこんでいくそんなひと時でした。お世話になったみなさんありがとうございました。

 


体験実習の様子