資格取得

 資格取得について
 皆さんは日頃から「学習活動」・「クラブ活動」・その他の活動を頑張っていることと思います。現在の社会情勢は、年功序列の社会から実力主義の社会へと移行しています。就職を目指すとき(入社試験時)の有利さはもとより、就職した後も有効に働くのが「資格」といえましょう。また、一旦就職あと、再就職となると大きな比重を占めるのが「資格」であります。
 また資格取得にはもっと大きな意義があるものと考えます。それは「資格取得」により自己の能力への「自信」がつくことではないでしょうか。工業高校生として大きな特徴といえるのではないでしょうか。 「資格取得」は高校時代に取得するのが一番ふさわしく思います。時間的な余裕と学習という習慣の 中で 自己の目標を立てて、年間の受験計画を考え、効率的に学習を進め成果を挙げてください。
 本校では「資格カレンダー」という、「いつ」、「どのような」資格試験があるのかがわかる予定表を用意しています。ぜひ、活用してください。
 
   平成29年度資格・検定カレンダー (PDF)

国家資格とは
 法律に基づいて国や国から委託を受けた機関が実施する資格です。有資格者は、 知識や技術が一定水準以上に達していることを国によって認定されます。取得は困難ですが、国 から職業的な地位を保障され、社会的な信用度も高い資格です。

公的資格とは
 国家資格と民間資格の中間に位置付けられる資格で、各種団体や法人が実施し、 官庁や大臣が認定する資格です。民間団体の主催ですが信用度や知名度の高い資格が数多くあり、 取得した資格は公的に通用し、国家試験に準ずる資格なので、一定レベルの能力があることを保 証できるので就職、転職の際に有利に働きます。

学校紹介へ戻る