池田工業高等学校のホームページをご覧いただき、ありがとうございます。

池田工業高校は、大正十四年、北安曇郡池田実科中等学校として、当時としては珍しい男女共学の独立校として開校して以来、北安曇郡の農業・工業といった産業教育の拠点校として、地域とともに変遷と発展を遂げた、九十年を有に超える歴史のある伝統校であります。昭和38年以来、池田工業高校として、それぞれの時代のニーズに応え、学科改変を遂げながら、近年では、池工版デュアルシステムに象徴される地域との密接な連携の下、工業高校として充実した歩みを確実に遂げてきております。


全日制 機械工学部ソーラーカー班

定時制 バドミントン部
 現在、全日制に機械科、電気・情報システム科、建築科の工業科3科、定時制に普通科をおき、全日制ではこれからの時代を担うスペシャリストの育成を目指し、また、定時制では一人一人のニーズにあった特色ある教育を地域の絶大な協力を得ながら、推進しております。くくり募集で入学した工業科の新入生は、1年前期に工業科全般にわたって幅広い学習を行い、1年後期からの専門学科の選択の準備を行います。そして、「池工版デュアルシステム」と呼んでいる地元企業における体験的研修を行い、学校だけでは習得することが難しい、より高度な実践的技術を身につけることも可能です。さまざまな資格取得や高度な検定試験への挑戦にも力を入れています。
 部活動も盛んで、機械工学部が「ソーラーバイクレース」で総合優勝の経験もある全国レベルの活躍もあります。この他にも、全日制に運動部11部、文化部8部、定時制に運動部1部、文化部3部がそれぞれの特徴を生かして日々頑張って活動しています。

池工版デュアルシステム

資格取得(フォークリフト)
 このように学校は、活気に満ちあふれ、生徒諸君は自らの夢の実現のため、それぞれの学習や部活動に積極的に取り組み、着実な成果を上げております。進路状況は約3割が進学、約7割が就職という内容ですが、就職率はほぼ100%を達成しています。これも地元の企業の皆様はじめ、地域の皆様のご支援とご理解のあってのものであり、ひとえに感謝の気持ちです。
  今後もこのHPを通して、さまざま本校の教育活動を発信してまいりますので、本校を温かく見守って頂きながら、ご覧いただければ幸いです。どうぞ今後ともよろしくお願い申し上げます。

定時制  地域清掃
                                  校訓 「養氣」
 想像は創造に変わる  〜 君が明日のマイスター 〜

長野県池田工業高等学校

三枝 是


学校紹介TOPへもどる

池工サイトTOPへもどる

学校長 挨拶